「まかいの牧場に遊びに来て、今日で18回目です」と言われた日

2015.12.08
 「ポインセチアを届ける」↓

ウール工房でのウール展示会が終わり、(あ、ブログで紹介し忘れた)

かざったポインセチアを売店やレストランなどに運ぶ。

※ポインセチアは、日本中では99%のものが飾ったらおしまいにされるようですが、
 水や温度管理をすれば、来年も同じように美しい葉を見せてくれます。宿根です。

 「月曜日の朝は」↓

馬飼野社長と場内を行く。

 「月曜日」↓

電話などの連絡系の用事が10件近く。 月曜はこんな事も忙しい。  

 「ありがとうございます」↓

最後のはなうえ。  道路沿いにコマツナの苗を植える女性陣。  ありがたい・・。

 「大根引っこ抜き1発目」↓

平日でも多くの方にご参加いただいております♪

 「サツマイモ堀り」↓

週末を越え、9000株のうち、残りが800株程に。  年内は開催できそうです。

今のところ、凍結によるダメイモ被害は最小限・・・   かな。 
 「よっくん!」↓

小学1年生のころから遊びに来ている、ヨッ君 家族さん達! お久しぶりです!

お父さんから「始まてまかいの牧場に来た時に新海さんに会わなかったらこんなに来てません。今日で18回目、

毎回すべて新海さんが牧場にいます。」と。

ありがとうございます!  お父さんの「ここは癒されるぅ~♪」という一言が印象的でした。
 「土寄せまくる」↓

馬飼野会長(創始者)の依頼で、山のシャクヤクに土寄せ。

 「帰りがけに」↓

サツマ畑の電気柵、電池を充電してセットし直す。これでバッチリ。  夜の間、頼んだぞ!(電池8本)


今日のブログを打ちながら(ながら?)、先月行われたスイーツウォ―キングや秋のミステリーウォークの
報告書を読みました。

開催の流れや、各開催日の様子やお客様の声が良くまとめてあり、何よりも悪いことも良いことも明確に
表記されつつ、開催した本人がワクワクしながら催しを進めてくれた、喜びの伝わってくるレポートでした。

企画開催を通じて、若いスタッフが成長してくれるのは、自身の事よりも何倍も嬉しいことだなと感じさせてくれました。ありがたいことです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る