「カタくないけど教育的」な農園を目指して。

2008.06.10
 「トウモロコシの雄花が出始めた株も。」↓

大きさが、そろそろ大人のひざの高さを越えつつあるトウモロコシ。

大きな株ではてっぺんの葉の間に雄花が出始めました。

これが全体で出始めると大敵「アワノメイガ」の登場です。

この穂に卵を産みつけ、孵ったイモ虫が茎の中を食い進んでいきます。

いったん茎の中に入ったら、外から何をしても効きません。

昨年は見回りを徹底的にして、見つけたら茎ごとちょん切ってやっつけていました。

雄花がなくなるので、その株は花粉が出ませんが。

今、穂が出始めるなら、みんなで収穫する日は1週間ははやめたほうがいいのかも・・・・!

過去のデータを見ながら検討して、また連絡しますね~。

ちらほらと、別の虫の被害も出つつあるので、見回り強化。見つけたらやっつけています。

 「たとえばこんな」↓

勉強不足の為、何の幼虫か分かりません・・・(×ー×)

見つけ次第、手でやっつけております。

今月末の最後の土寄せに見える方は長袖必須。畑はいつでもそうですが。

更新作業中~♪

 「」

コメントを残す

ブログ一覧に戻る