「ジャガイモを育てて食べよう!」が始まります♪締め切り迫る!

2010.02.28
昨日、まかいの牧場ホームページに3月の情報がギュッと詰まったモノがトップに掲載されました!

全部署の力を集結させた、トヨダさんの力作!どうぞご覧ください。

2月のナチュラビータ(駐車場赤屋根)チョコレートフェアが今日で終了だ!3月はイチゴフェアじゃ!

              ★私が楽しみィっ! いちご♪ いちご♪ いちご♪

 「ブタの横の梅」↓

2月27日(土)の写真。ここは毎年1番最初にきれいに咲くんです。

梅園は来週ぐらいから2週間ほど見ごろをむかえそうです。

 「ものづくり工房にて」↓

昼頃の突然の雨に、傘をものづくり工房に持ってゆきました。

今ココでは9種類の体験から選んで挑戦することが出来ます。

そのうちの1つ「おえかきエコバッグ作り」の写真。なかなか上手に描けていますね!♪ホントに上手!

 「朝」↓

泥除けマットを入口に新設。

 「トラクターバス」↓

今だけ羊の家で降りて、赤ちゃんと触れ合えるサービスを展開中。

それが良く分かる手作り看板がついてました。  いいねえ♪  わかりやすい。

 「羊といえば」↓

プレゼント何が欲しい?というお母さんからの質問に→「ひつじ」と応えた マサキ君♪

雨の降る中何時間もかけて、今日も来て下さいました♪

将来羊を飼うために修行中!?

 「アンザイ先生と」↓

水かえだって果敢に羊の中へ入ります。 もう、するべき仕事の流れはバッチリ頭に入っている。

ここで働くかィ?  

 「2月20日の新聞のスミ」↓

 「その記事」↓

 「あ・・・・」↓

午後、どこかで見たトラックが・・・・  お!先日農業新聞でみたキャラバントラックじゃないか。

19日に札幌を出発したトラック。  目的は、若者の農業への1歩を踏み出すのを応援する、就農支援。

全都道府県をまわり、1県1つ以上の「働く代わりに、食事提供や伝統技術提供などをしてくれる農家・施設」を探す旅。

それを最終的にはネットで紹介して、就農したい若者が1歩を踏み出す後押しとしたいそうです。

北海道のNPOの方がお二人で実施されているとか。  1度アクセスしてみよう。

 「マナト君のおすそわけ」↓

たんせいこめてつくった「バームクーヘン」を切り分けて、体験のユウコお姉さんやシンカイお兄さんにも

分けてくれました♪

焚き火で作るバームクーヘン・イチゴ大福作り・肉まん作りなどは時期限定の「いまだけ体験」。

 「ジャガイモを育てて食べよう!がもうすぐ始まります」↓

あと2週間でまきば農園「ジャガイモ」が始まります。現在定員の7割が埋まっております。締め切り迫る!

昨年までの30株5000円から18株3000円になっています。バケツ1.5~2杯ほどの収穫を目指します。

このご案内をご覧になりたい方は、1nfo@makaino.comまでメールまたは0544-54-0342までどうぞ。

郵送またはメール添付、FAXでお届けできます。(申込は、これを見てから考えればOKです)

定員いっぱいになっていなければ大丈夫です。
 「下半分」

昨年の「ジャガイモ収穫して食べる様子の見方」も写真下に掲載されております。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る