「共布船形タッセル」補修依頼を快く受けてくれた♪

2014.05.29
      「共布船形タッセル」とは!?

「素材を探す」↓

ヤギの郵便屋さんのはがきにする素材を、伐採した枝の中から探し出す。

約12センチ弱ほど。太すぎると刃が届かないし、細いと貧弱でハガキにならない。なかなか見つからない。

 「照れ」↓

遊具の「謎のトランポリン」にて。

たくさんの女子が声援を送ってくれる中で、男子がトランポリン。

飛びながら、嬉しそうだが、まともに女子のほうを見られない男子。    中学3年生の初夏。

初々しいにもほどがあるワイ。        (コメントがおっさんくさい)

 「よっと」↓

回ると歓声が上がる。

※見ているこちらは事故が起きないか、ドキドキ度数が上がる。   (先生と一緒に見守る・・)
 「幼稚園の先生がみるみる健康になる話」↓

「健康の小径」。医師が少ないところは特に痛い。 しかし、足の裏はツボのデパート。

みるみる健康になってゆく。(?)

2周歩くのがポイントだと、山口おじさん。
 「ドラゴンファームさんのアイガモ田んぼの一つ」↓

有機栽培師匠のドラゴンファームさんに、マルチをかける機械をお借りしに行く。

 「成果」↓

1列のマルチで250株分の落花生をまける。それを14列分。

手で張ったら、3本張るのに1時間ちょっとかかりましたが、マルチャーを使うと・・11本張るのに2時間。

それも、耕しつつ、転圧(地面を押さえつける)、マルチをピンと張りながら、ふちの土をかけてくれる。

早く、美しく、種もまきやすい。ビニールにへこみもないので、水もたまらず育成が良くなる。

機械ってすごい。
 「スモーク中」↓

食の体験さんで、夏休み企画の試作中。

S部長が以前作ったスモークの箱をもっていってあげたら、

Iさんからの「S部長はスモークだったんですか!?」 という(言葉の真ん中が抜けた)妙な質問に、

「そう、だから色も黒いし、味があるんだ」と返す私。
 「いやー、まさか共布船形タッセル補修依頼を快く引き受けてくれるとは」↓

タッセルとは、カーテンをまとめた際に縛るひもや布のこと。

カーテンと同じ生地を使っているものを、共布タッセルといい、その布の形が船形をしているものを

共布船形タッセルといいます。

遊具休憩室のタッセルすべてが「ひも切れ状態」になり、みっともなかったので事務所のお姉さんに

「誰か直してくれないかしら?」と相談したら「あ、私やります」とマツダお姉さん。

    た・す・か・る!  ありがとーう!
 「チューナー」↓

どんな音でも。音階(ド・レ・ミ・ファ等)を表示してくれる機械。それがチューナー。

使い方を教わるのに、音の響くものないですかという事で「机内の区分板」を吊るしてみた。いい感じ。

これを使って新しいものを生み出したいのです♪ (まだ秘密~)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る