「産む産むサギ」 その結果・・・

2017.02.12

IMG_5107

「シイタケ菌打ち体験」開催中!

三井お兄さん主導でのシイタケ菌打ち体験、12:30にふれあい学習館にて開催中!

自分で穴あけ、コマ菌をコンコン打ち込めます。(参加無料)

原木椎茸がどのようにできるかを学びながら、作業を体験できます。遊びに来ている方は、やっておいた方が良い体験なのでアリマス♪

 

 

P2115889

「コンニャク作り」

コウヘイ君達、昨年自分で植えたコンニャク芋で、コンニャクを作る!

※「お湯とすりおろしたイモ」を40分置いておくところを、100分置いておいたら・・・まさかの初失敗・・!

午後にもう一回作り直し。スミマセン・・・(;´・ω・)

 

 

 

 

P2115890

「構図がいいなと♪」

 

 

 

 

 

P2115892

「夕方4時前」

週末の中で、出産兆候のお母さん羊が現れました!!

場内放送でもご案内が流れ、スタッフもみんなで声掛けのご案内をしたら・・・

羊の家が60名ほどの皆様でごったがえしながら、お母さん羊を見守るにぎやかな状態に。

 

 

 

P2115893

「お母さん羊ビジョン」

今か今かと皆で見守ること、1時間・・・・・

なかなか変化がない。スタッフもやきもき。

 

 

 

 

P2115894

「ヨシダお兄さんの指導が入るが・・」

大学でヤギヒツジをバッチリやってきたと、ヨシダお兄さんが手と口頭で「陰部にいれた手をこうして・・・プニッと・・こうしてククッと・・・こう」とハタノお姉さんに伝えまくるが全然伝わらない様子が、ほぼコント。

見ている方から笑いが漏れて(ある意味)楽しそうだった・・・w

そして!皆が見守る中!

とうとう!

全く産まれず・・・( ゚д゚)・・・

5時になってしまい、お客様がみな残念そうに帰る中、ハタノお姉さんは「こんなに『いきみ』が長いのはおかしい、手を入れても子供に触れないなんて」と獣医さんに相談電話。

獣医さんは30分ほどですぐ来てくれて・・・・

羊膜がつよくて破れなかったなど、普通ではない状況だったそうです。

IMG_5105

「そして!」

5時半ごろ、獣医さんの診療の元、生まれた!

でも仮死状態で、叩いても息をせず、心臓マッサージをして・・・

息をした!

母子ともに危険な状態での出産になりました。(熟練の母羊でしたが・・)

 

IMG_5106

「男の子」

大きさは、まあ通常のオス。黒い💛

夕方は完全に「産む産むサギ」になりましたが、出産はとにかくいろいろなことがありますね。

 

 

IMG_5096

「先日のヤギの仔は・・・」

後肢が開いてしまい、立てない。

これはダメかもしれないという心配がすごく合った中で・・・ハタノお姉さんが自宅に連れ帰り、ミルクをあげながら狭目のケージに入れて面倒を見たら・・・立てるようになったのです。(広い所では足がズルーっと広がって、どうやっても立てるようにならなかった)

危ない所だった。本当に良かった・・・

ハタノお姉さん連日お疲れ様です!

 

 

 

 

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る