いまだにわからない『謎』

2012.08.25
 「謎」↓

朝、カシワの葉が落ちてくる。 ・・・パサッ ・・・パサッ っと・・・。

カシワのドングリ付きで。

落ちてきた瞬間を見て、上を見上げても木の上にはなにもいない様に見える。

って事は・・・虫かな?  とは、以前からずっと思っていましたが、今朝ブログをしながら検索して、

その犯人を知ることができました。    今日の最後の2枚の写真↓が、この葉を落とす虫でした。

 「新顔」↓

なんだかヨボい感じのネコちゃんがいた。見ない顔だ。 人にもなれている感じがして、年寄りの様子。

・・・どう考えても捨てられた様だ。

勝手な事をする輩がいるものだ(怒)。 

以前最も頭にきたのは、朝牧場に来ると、白色レグホン(普通のニワトリ)がかごに入っておかれていた。

手紙がついており、子供の拙い字で「お世話して下さい」という内容が書かれていた。

子供と一緒に、親が車で持ってきたわけだ。  誰もいない時間に。  相手の都合はお構いなしで。

そんなことさせる親があるのだな~と、呆れました。  自分の事しか考えていない。
 「ソバ畑」↓

もうつぼみが出始めております!  

ここまで育てば、雑草も出にくくなってきます。

風で倒れませんように・・・

 「サツマイモ畑」↓

一面にツルが伸びております♪  ところどころに出ている雑草を退治したいところです。

 「大根白菜の種まき①」↓

場内が落ち着いてたので、午前中に2時間ほど時間がとれて畑仕事。

まずは種まきの畝(ウネ)を切る。 (長~いへこみを作るコト)
 「種まき」↓

さすがに2000株近いので、一人では終わらなかった。

ウネキリ1時間、種まき1時間で6割ほど蒔けました。

 「これが種」↓

もうアオクビ大根はやめました。 だって「おでん大根味福(あじふく)」がおいしすぎるから。

手のひらの、写真左が大根の種で、写真中央が白菜の種。 

今年の品種は、白菜1種と「おでん大根」「ビタミン大根」「聖護院ダイコン」「三浦大根」の計5種。
 「ダイズの花」↓

10月連休の「いただきまつり」では、またまた枝豆のすぐ食べ収穫体験をする予定!!

枝豆は、採ってすぐだと味が濃い!  ぜんぜん違う味わいです♪

 「夏の日差しとキュウリもぎ食べ」↓

今の感じだと、9月上旬まで毎日開催できるかな・・・と見ております♪  キュウリもぎ食べ。

 「目印」↓

キュウリは誰のか分かるように、目印としてカラフルなゴムを沢山用意しております。

 「タマネギむき大会」↓

動物の学校の学生さんがとまりで実習に見えております。

牧場では色々な仕事があります。お食事の準備や片づけを手伝うこともあります。

私も19年前、学生として色々な事をお手伝いしました。(ここでではありませんが・・・)

学生時代は何にでもチャレンジできる、輝く時間。 今しかできない事にチャレンジしましょうね!

何事も経験、経験♪
 「お手伝い」↓

スタッフももちろん色々なお手伝いをします。 明日のお食事団体様の準備を皆でお手伝い。

 「犯人はこれだ!」↓

今朝知った。  あのカシワ等の葉を、ドングリ付きで落としていたのはこ
の虫。

「ハイイロチョッキリ」というゾウムシの一種。

若いドングリに穴をあけて卵をうみつけてから、葉付きで根元から切り落とす。  

知らなかった・・・ ( ;°Д°)

 「切り落とす瞬間」↓

このように、葉ではなく、茶色い木の部分をすっぱり切って落とす。

長年の謎が、今朝1つ解決しましたワ♪

※オリンピックでやらかしちゃったお隣の大統領の言葉↓はなかなかテレビで放送されません。
 <その内容>
 『日王(天皇陛下)は韓国民に心から土下座をしたいなら来い。重罪人にふさわしく手足を縛って
  頭を踏んで地面にこすりつけて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけなら
  ふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない。それなら入国は許さないぞ』

 自分たちで「来てください」と頼んでおいて、「そんなに来たいのなら謝れ」と、メチャクチャ。

 NHKさんを始め、有名なフジテレビさんなど、メディアは既に手が回っているので「冷静に」と
 いう論調がいまだにある。
 でもいい加減に目を覚ます時が来ています。

 韓流スターを未だに好きな方は、真実の情報が足りていない方です。断言。
 周りにそのような方が見えるならば、真実を教えてあげて下さい。

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る