いよいよやってきたソバ種まきと、キュウリ・じゃがいもの収穫!

2014.08.10
 「なっちゃんさすがだぜ!」↓

例の場所!  朝一番でお父さんと走ってきて、からっぽだった虫かごには

カブトムシのオスメスやノコギリクワガタのオスメス、コクワガタなど捕れまくり。

「おうちで飼うんだー♪」となっちゃん。     せっかくのペアだし、命をつないであげてね!
 「みんなでソバの種まき」↓

まずはソバのすごさ(栄養や歴史)のお話や、ソバの種を観察したところで、ウネ切り作業からスタート。

鍬(クワ)の使い方を教わってから、実際の作業へ。

・・・・なかなかうまくいかない。   それが普通です。

張ったひもから離れてしまったり、盛った土やへこみがボコボコだったり・・

でも6列目に入るころにはみんなずいぶん上手になってきていました💛

(最初のウネはかなり踏まれてましたけど♪)

 「種をまく」↓

種をまく。厳密にいえば、1粒1粒の間が3センチぐらいになる密度がオススメ。

でも、まあ、なかなか、そう、うまくはいかない。

種のまき方が上手くいったかどうかは・・・3日後にじつに正直に出ます。

種まき中によそ見したところは、変なとこに芽が出るし、こぼしすぎたところはドバっと出る。

ま、何とかなるでしょう。
 「きゅうりもぎ食べ」↓

収穫の瞬間は、輝くシャッターチャンス!

逃さず撮ってほしいです。  ポイントは笑顔と収穫物を大きく撮ること。

さ、グッと近づいて、座って(目線を合わせて)・・・      今です!

 「みんなで」↓

きゅうりもぎ食べ記念撮影!

逆光がひどくなければ、畑バックがいい。
 「いつもはあんまり食べないのに・・💛」↓

写真↑のカンナさん、いつもあんまり食べないのに今日はモリカリ食べてお母さんも嬉しそうでした。

この日、他にも、 スズノさん(3歳)も普段食べないのによく食べていた・・・♪

体験って大切。大切に育ててきてよかった・・・。

 「ジャガイモ堀り!」↓

12日までは11:30きゅうりもぎ食べ、13:30はジャガイモ堀りを開催。(乳しぼり会場)

※本日は台風で1日中土砂降りのため、収穫体験はできないでしょう。ソバの種まきも。

 「ハートじゃん」↓

ハート形のジャガイモがでてきたっ。

ミッキーマウス型や雪ダルマ型、ハンマー型もでてきましたのよ♪

 「ジャガイモ堀りで」↓

これは・・・・ネズミの子だ。 (この数分前にお母さんらしいネズミが、モグラの穴から飛び出してきた)

小さな声でシューとないているようだった。   

どうしようもないので、発見されたあたりにそのまま置いておく。

お母さんが探しに来てくれるに違いない。  
 「宇宙エレベーターの実験最終日」↓

富士山の裾に謎のバルーン。昨日(めっちゃ)詳しく載せましたが、世界的な計画が地元で行われているのに

チョットワクワク♪

 「夕方」↓

午後はひときわ高く、バルーンが上がって、雲間に入ったり出たり。高いなァ。

カーボンナノチューブという、大変強い素材を日本人が開発し、それでこの計画がグンと現実味を帯びてきた。

頑張れ技術大国日本。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る