いよいよソバ打ち日がやってきた!

2010.11.21
 「ヨシキ画伯」↓

ヨシキ画伯(ヨキブー君)から!! なんと! スタッフのエンドウさんにチョークアートのプレゼント♪

戦車やウルトラマンなどの話で盛り上がりながら、ソバ打ち1日目が始まった!

今日はタネからまいて育てたソバを、いよいよソバ打ちして食べられる日だ!!たのしみィ!♪
 「手ほどき」↓

朝霧高原ソバの会さんの協力を得ながら、ソバ作りは今年で5年目。いつも見ているだけだった私、

じつは初めて直接指導を受けながらソバ打ちに参加させていただきました。

ちょっとした水加減・まぜ加減で全てが台無しになるソバ打ち。   奥が深い!!

 「もっちり体感」↓

パラパラだった粉がまとまり始めたら、急にモッチリしてきた。ソバの会・会長さんが「触らなきゃわからないよ」と

みんなに「モッチリ感」を見てもらっているところ。
 「粉と水」↓

「ハジメから練るのが素人のしやすい失敗だよ」と。「粉と水を均一にまぜながら、仲人になってやる。

無理やりくっつけようとすると、だめになっちゃうからね。人間と同じ(笑)」。
 「出来立てソバを頂く」↓

「いただきまーす!」の声にもココロがいっそうこもります。

種まきから加工調理まで全部するから、見えてくることがたくさんある。
 「サツマイモ掘り1発目」↓

日曜日も、11:30と13:30でサツマイモ掘り開催!

 「ギンナン拾い」↓

登って落とします。12:30からで、今年は21日(日)と23日(祝)で終了!お見逃し無く~。

参加無料で拾い放題、秋の味覚を収穫です♪
 「サツマイモ掘り」↓

お!またまた今年のベストショット候補!  「笑顔」「作物が良く見えること」「背景」等、いいぞ!

いつもありがとうございます♪
 「サツマイモ掘り2発目」↓

午後は60名ほどのご参加を頂き賑わいました~。

 「ユウナちゃん」↓

手を真っ黒にしながら、「イェィ!イェイ!」と気合を発しながら芋を掘りまくりのユウナちゃん。

お父さんお母さんは農業系の勉強をしていたということで、「楽しくて仕方なかった♪」とコメント。

サツマイモ掘りを家族で満喫♪

 「いいねえ」↓

あんまりいい感じだったので、もう1枚掲載~。

ドロだらけを笑顔で見つめるお父さんお母さんが、印象的だったのです♪
 「旬の食の体験」↓ 

みたらしダンゴ作りは、今月の旬の食の体験!!

ヨキブー君も満喫♪ コメ粉は有機栽培師匠の「ドラゴンファームさんのアイガモ米100%」!

先日製粉やさんに粉にしてもらったものです。
 「鐘」↓

大根ひっこぬき収穫に行くのに、あんまり富士山が綺麗だったので、放牧場周りで向かった。

もう・・・・・最高な景色にみんな息を呑んでしまいました。

※この日は午後4:30ごろ、パール富士が見られる日でした。まさか駐車場があんなことになるなんて・・

 「大根ひっこぬき」↓

大根白菜は動物のエサもいっぱい手に入るのです♪

 「駐車場(昼)」↓

昨日のブログで40~50名が集まったりすると書きましたが、昼間からもうその人数をこえていた・・

 「夕方・・・・」↓

100名近くなっており、ビックリ・・・駐車場の出入り口が完全にふさがれている部分もあったほど!

・・・・・でも雲で見えなかった・・・・

※パール富士は、富士山の山頂から「月」が出てきている状態のことです。明日は車で3分ほどはしった辺りで
見られるのでしょう。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る