お化けかぼちゃが腐る・・

2014.09.10
「シイタケ狩り」↓

ここ数日開催できました、シイタケもぎ焼たべ。

平日でも人気の催しですが・・火曜日を最後にしばらくできなさそうです。

理由はシイタケがないから。

※シイタケ狩りとタケノコ堀りだけは、自然に任せた発生なので、いつできるのかは言えないのです。
 「焼く!」↓

とりたてをたき火で焼き上げます。シイタケのおいしい焼き具合はうっすらコゲはじめながら

全体からホカホカ湯気が出たり、カサの内側に汗をかいてきたらOK。

初めてだと焼きすぎる方も多いので、焼き具合をお伝えするのも大切。

 「食べる」↓

もぎたてを焼きたてでいただく。

ここ数年、シイタケの発生は11~12月が普通になってきていたのに・・・

今年は9月初めから。   今までこんなことは1度だってないのです。

いかに今年の夏の気候が普通でなかったかを物語る事例です。

※今回のシイタケも、2年前に菌を打った木だけ発生しており、全体ではぜんぜん出ておりませんでした。
 シイタケ菌の種類は同じ。   気候の変化で、この年のものだけが発生のスイッチが入ったようです。
 (シイタケの発生は毎日の気温積算の結果のはずですが・・・)

 「ヤネ洗い」↓

コケ落とし。高いところも。

 「3回目の更新」↓

秋は蜂の事故が増える時期。活動期に入るからです。

ハチには悪いが、牧場内のハチはこちらへどうぞ。  (ハチ採り器)

 「お化けかぼちゃを」↓

小さめの物16個はモノづくり工房へ。

お客様が大きなカボチャに顔をくりぬく特別体験も開催予定。(数が超限定!!)
 「作りました♪」↓

ディスプレイはくりぬくと、数日で痛んじゃうぞ。

黒い、顔のパーツを張る形にしておかないとね。
※お化けかぼちゃ、全部で50個のうち、すでに8個ほどが腐ってつぶれた。
 片付け中、昨日腕と足にかぶってしまった。  す・・・すごいくさい・・・

 「10月のハローウィンに向けて♪」↓

女性スタッフ4名が燃えております。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る