お待たせしました!ラッカセイ掘り開始!(私もビックリの・・・)

2009.09.06
いよいよラッカセイ掘りの日がやってきました!

 「種からまいて育ったよ」↓

マコトちゃん、いい笑顔いただきました♪来年の看板候補写真だ。

看板候補写真のポイントは①ステキな笑顔である②収穫物がバーンと見えている③背景にヘンなものが無い等

 「みんなで掘ったよ」↓

上記の3点を意識しながらとりましたー。

家族そろって農作業ってのがいいですね~。史君・悠君ともお手伝いできていましたねっ♪

 「中身ミニミニエダマメ」↓

ゆでラッカセイするので、エダマメもゆでてみました。間に合うかぎりぎりって思っていたら、やっぱり

1週間ほどマニアワナカッタ・・・。  実が小さい。今月中ごろが食べごろの様子。
 「洗おう!」↓

水でゴリゴリと洗います

水道1本で大勢が洗えるよう、水を大きなタンクに溜め続け、そこからどんどんすくう方式を考案。
 「さあ!ゆでよう!」↓

5・6日は種まきから育てた皆さんがいよいよ収穫する日!

「ラッカセイは種」言われたってピンときませんが、種から育てる経験をすると実感がありますね♪
 「ゆで終わったら冷ますのが大切」↓

とりたてなのでゆで時間は30~40分でOK.問題はその後の冷ます時間。

さめるときに塩味がしみこみます。

 「これがゆでラッカセイだ!」↓

ご当地料理「ゆでらっかせい」!ほりたての甘さは・・・・もう!さいこうっ!

掘って半日置いてしまうと、パッと口に入れたときの甘さが下がります。ほりたての味は感動しますね。
 「ジャンボラッカセイと普通のラッカセイ」↓

昨日夜遅くスーパーいったデス。ラッカセイ高い!800グラムで・・・

普通の青森産1000円、地元生産者の名前入り1280円、ジャンボラッカセイ1280円。

ゆでラッカセイならもっと高いが、中国産は安い・・・・。

 「ラッカセイ掘り初日」↓

120名ほどの参加が!ある程度予想はしていましたが、私もビックリ!

3組ほどの方から「この日を待ってたんです!」と言う声をいただきました。

おととし(すぐ食べ初年度)は800株が10日で無くなり、昨年は3000株が10日で無くなり、

今年は9000株!さて、いつまでもつか・・・!  なくなったら終わり!

 「みんなで掘る掘る」↓

1.3~1.5キロ入る袋で500円となっております。

 「ほったどー!」↓

初日の5日は「すぐゆで食べ」される方も大変多く、大ガマに40リットル塩水を沸かして用意していましたが

みんなのラッカセイを全部入れたら「ラッカセイピラミッド」が大ナベ内に出来ており、水面ははるか下。

アセリました~。お湯汲んできて、塩を足して、何とか塩水を増やしつつマキの炎で沸かしました。

ふーっ何とかなったけど、ゆでラッカセイの出来上がりが4:20ごろになってしまった。(3:30予定だった)

 「ソーラークッカーが届きました!」↓

太陽の力で調理できる器械!

日曜の農園の方と一緒にお試し調理するかな?

コメントを残す

ブログ一覧に戻る