お正月の準備や大掃除!

2010.12.22
 「初日の出ツアー」↓

元旦の朝は、大変な人出!  ここ数年きれいに見え続けていることもあって、400名を越えます!

「ウチはコレを年中行事にしているよ」という話も毎回良く聞くことができます。

お餅をついたり、温かい牛乳の振る舞いもいいですが、「富士山から登る初日の出」を眺めて

新しい年を迎えるのはサイコーです!   そんなお手伝いができる私たちも幸せです♪

はれるといいな!

 「新しい羽子板やコマに」↓

新しいお正月遊び道具に、日付や名前を書く。

きちんと管理することで、使う方も気持ちよく使えます。

 「ハネツキのハネ」↓

ハネツキの羽に使われている先っぽの黒い玉は、ある植物の種です。

その植物名は「ツクバネ」。ハネツキで使うことから「衝く羽(ツクバネ)」の名前がそのままついたのです。

強い衝撃が加わりながら、割れることも無く、程よい跳ね具合だと、コレが1番なのですね。

だから木製やゴム製のハネは、見たことがありません。

ハネツキのハネは、「タネ」なのです。
 「段取り8分」↓

今回のお正月を担当しているリーダーは食の体験のワタナベおねえさん。

使うものを全て用意して、足りないものが無いように準備していました。
 「倉庫①」↓

 「倉庫②」↓

農園倉庫内。  5Sの為には「モノをまず減らすことが大切だ」と教わりました。

 「まき置き場」↓

午前中、営繕のおじさまたちがマキワリをしていました。

キレイに整頓されている。 さすがウエダさん。
 「手作りのご案内看板」↓

トヨダさんによる手作りの売店用ご案内看板取り付けをお手伝い。

 「社長も手伝い」↓

馬飼野社長も手伝って、看板の取り付け。

「手書きの味」がいい感じだ♪
※皆既月食、見えませんでしたね~。
 4年ぶりの天体ショー、楽しみだったのにィ。
 北海道では見られたそうですね。
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る