お洗濯モノが乾かなくて困るわねー。

2010.03.10
なんて聞こえてきそうなこの天気・・・。
 「朝小雪が舞って」↓

昼から雨かと思ったら、天気予報は悪い方に前倒し。

朝から雪で、道路清掃後半は来週に延期・・・。

 「あら!?ウシが2頭!」↓

春休みを迎えるに辺り、シオンちゃんと交代するために、もう1頭乳搾りのウシさんが来たのです。

 「アップ」↓

シオンちゃんに似ているなあ。

ウシは哺乳動物。子供を産まないと乳は出ませんし、もちろんいつまでも出続けるわけもありません。

交代が必要なのです。  この「交代」を子どもさんにも分かりやすく説明できるようにする必要があるな・・。

 「わすれ物の山」↓

荒天で倉庫整理を少し。2~3年経った忘れ物の大箱が、全部で12個も。

1年は入場券売場で保管していますが、1年以上経ったら倉庫へ移動。

でも、問い合わせがあって、倉庫から取り出した記憶は過去10年以上で1度も無い。

傘やら服やらタオルやら。いろんなものがあるけれど、ずっととっておくわけにもいきませんしね・・・。

 「雪の降り具合」↓

ダンボールを傘代わりにして、50メートルほど歩いたらこんな。  

 「今日は大好きなおじいちゃんと」↓

サヤカちゃんは1歳。いつも牧場が好きで遊びに来てくれます♪

今日は雪が降る中、大好きなおじいちゃんと、今日ちょうど誕生日だったお母さんと3人で農場レストランへ

お食事に♪

お天気が荒れた日こそ、レストランが混むってコトがよくあります。
 「網戸はりかえ」↓

牧場にはイロイロな仕事が。

 「5~6月で始まる野菜市場【マルシェ富士山】」↓

地元野菜の販売だけでなく、その料理法や、目の前で料理をしたりもしてくれる、

他には無い、1味違った、生産者と消費者をつなぐ場所。それが【マルシェ富士山】。

こちらもどうぞご期待下さい。

※写真は使うコンテナにラベルを貼っているところ
 「夕方の牧場」↓

すごい雪・・・

この辺はあまり積もったりすることはありません。(年に2~3回あるかないか)

10日の朝にはもう溶けて消えていました。
 「師匠」↓

農薬絶対使わない、有機栽培の師匠「ドラゴンファーム」龍田さん。(牧場お兄さんのお父さんでもあります♪)

アイガモを使った米作り(合鴨農法)の先駆者の一人でもあります。

体につける虫除けスプレーでさえ、「化学物質だし、野菜に近づく以上、俺は使わない。」というほどの徹底振り。

米の味が良すぎて、田んぼを広げざるを得なくなって少々大変だとか。よし、ここはお手伝いだ!

※夜、GWの「ある企画」のご協力を依頼しに、カワシマさんと一緒にご自宅訪問しました♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る