さ、いよいよ今年のトウモロコシ種まき1日目がやってまいりました!(10時・ふれあい学習館)

2014.04.12
 「そろそろ芽が出るね」↓

朝、カフェ・ナチュラヴィータのお姉さんが、まいたヒマワリとキュウリの種に水やり。

満開の桜の下で。  ・・もう春ですよ・・・そろそろ芽を出して・・の気持ちで水をあげる❤
 「密かなシャッターポイント」↓

ここは、富士山に桜がかぶっている感じで写真が撮れる場所。(写真中央当たり)

乳しぼり会場の休憩用テントの後ろ辺り。  この土日は桜最高!

 「皆様のトウモロコシ畑の横」↓

今日明日が最初のトウモロコシ種まきの日。

その横には、エンドウマメが育ってきております。

種まきの方は10時にふれあい学習館にお越しくださいませ。

 「大きなクレーンで・・・」↓

小学生以上専用のアスレチック、コロボックル砦のテラスの屋根が頑丈なものに新設。

 「す・・すごい」↓

めっちゃ立派な屋根がつきました。 木のテラスの上に。

 「牧場を楽しみに♪」↓

お休みの新人スタッフさん達が、遊びに来てくれました♪

桜の舞う、1年で最高な牧場を満喫できたかしら?

 「新工場見学隊」↓

牛乳製造や。菓子工房・パン工房が1つになった、「馬飼野ファクトリー」

木・金曜日は2班に分かれて、見学会!
 「入室は完全に制限されながら、記録も完ぺき」↓

入る人、各個人に記録用紙があり、チェック項目や体温を記入する。

 「はきものは」↓

もちろん、外を歩いたはきものは中用のサンダル的なものにはきかえ。

さらに、クリーンルーム内に入るには、製造室内用のはきものにかえる。

はきものも、裏返しにして置くようになっているのは裏が常にチェック出来る様に。

置き場所も記名され、中用・製造室用でバーの色がかえてあり分かりやすい。  

 「入る前に」↓

せっけん水で手を洗い、殺菌水で再び手を洗い、さらに消毒を手にかけてすりこんだら、

やっと風でホコリを吹き飛ばす所の扉が開く仕組みになっていました。

厳重だ・・・!

 「入室の格好」↓

髪の毛ももちろん絶対に落ちないように、帽子も深くかぶること。

白衣・帽子などもみんな使い捨てで、外のほこりを持ちこまないシステムになっている。

「衛生」の安心安全の徹底ぶりに、スタッフ自身もビックリするほどでした。
 「ホコリを吹き飛ばす」↓

片方が閉まると、風がゴヒューと吹きだしてきました。

手を挙げながら3回ほどグルグル回る。

ホコリを吹き飛ばして、やっと入室できます。

    長くなるので今日はここまで・・・♪

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ブログ一覧に戻る