さあ、ジャガイモを植えますよ!!

2011.03.19
いまだ不明な方々が多くあり、1週間たった今でも地震被害の全容すら不明。

誰しも顔を合わせれば地震の話になるのは当然。明るい話題が少ない。

大人はある程度我慢できるかもしれませんが、子供さんは直接心にひびきやすい。

だからこそ大人が上を向いて明るくがんばらなければ、子供達だって暗くなってしまいます。

復興というのは安心して働ける環境ができることではないでしょうか?

1人では元気になんてなれません。1施設だけでもだめ。

いまこそ人と人とのつながりを強くして、スクラム組んでがんばる時だと思います!

まかいの牧場の近隣施設は、その多くがお休みか、お休みに近い状態。

だから、元気を出すのは「今」なんです!

 「そこで!」↓

「春の笑顔フォトコンテスト」を張り出しました!

 「募集要項」↓

こんな時だからこそ、心温まる笑顔の写真をたくさん掲示したい!

売店から場内に抜けるところへ掲示を開始しました♪

ぜひ、ぜひご応募いただきたいと思います!!
 「サイレージ」↓

草の漬物サイレージ。直下地震のあった火曜日に移動してあったコレはどんどん牛にあげております。

 「年に1度のチェック」↓

土木車両(株)さんが点検に来てくださいました。私もミニユンボーの操縦有資格者です。

 「梅園で撮れる写真」↓

 「飛行機雲いっぱい」↓

・・・・。

飛行機雲は、上空にマイナス30度以下の冷たい空気があるときしか発生しません。

これは氷の粒で、他の雲とは性質がぜんぜん違います。
 「あそびに来てくれました①」↓

子供さんがずっと学校休みで、今毎日遊びにきてくれております。

おじいちゃん曰く、「子供達がすごくつまらなくなっているから、あいていてくれて助かるよ」と♪

まず、まかいの牧場ががんばりますっ!

 「あそびに来てくれました②」↓

しゅんた君たちも何年も遊びに来てくれている皆さん。

羊のお母さんはあと数頭、今日も誕生するかな?!

 「看板を立てて・・」↓

アシが痛んで倒れた看板を立て直し。木にしっかりと防腐剤をしみこませて、コレでよし。

写真左おくにはジャガイモの畑も見えております。
 「夜」↓

計画停電中。

おじいちゃんがヘッドライトで調理中。

昨日コメントに全てお返事をさせて頂きましたが、打ち込みしてる最中にパチンと切れた。

パソコンに悪い・・。

まかいの牧場は「牧場」ですから、停電に振り回されることなく毎日営業開始!

トイレや販売など、不安は尽きないけれど、牧場開始時代は本当になにもないところから始まった。

今こそ原点に回帰する時です!

今回の原発の様子を分かりやすくした動画「おなかがいたくなったゲンパツくん」というのがありました。

茶化したものではありません。

今回の事態と、コレからどうなる可能性があるかがやさしく分かります。↓5分ちょっと。
http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM

コメントを残す

ブログ一覧に戻る