たけのこ堀りなど!

2008.05.01
「こんなにすいているたけのこ堀りは今期初だ♪」

みんなで写真。

東京から来たしょうま君ははじめての竹の子掘り。あ、お父さんたちもね♪

1本目はちょっと実をやっちゃいましたが(ちょっとですよ!)、次の1本はいい感じ。

何事も経験です。

どの竹の子も、こんな苦労をして掘っている人がいるわけですから、今度から竹の子を食べるときは

きっと今日のことを思い出して、竹の子を見る目がちょっと変わったらいいなと思っています。

これも「食育」の1つではないでしょうか。

 「うまい!これが見本だ!」↓

スコップの場合は、体重を使うこと。

片手は支える意味で軽く傍の竹の子に添えて、全体重をスコップにかけながらグリグリ切る!

竹の子と地下茎をつなぐ部分がギリブチブチと切れていく感覚は、お父さんは体で覚えましたねっ。

2本目はわりと難易度が高めでしたが、見事に生え方を理解して短時間で掘り出したのは見事でした!

「掘り方を知っていればあっというま。知らないといつまでたっても掘れない。」

これが竹の子堀りの面白さでもあるような。
 「今朝のコマツナ畑」↓

知っている人は知っている、これはセイヨウアブラナ(よくある菜の花)ではありません!

今年初めてコマツナにしてみましたが、大成功!!!

株は大きくて花は長く咲くし見栄えはするし、何より「おいしいつぼみ」は最高でしたね!
 「タンポポの秘密」↓

コメントを残す

ブログ一覧に戻る