とうとうラッカセイが最後の畑に入ってきた!

2011.09.25
 「大根白菜」↓

台風で被害が心配されましたが、最小限で済みました。

まだ小さかったことで、葉が折れたり千切れたりする被害がさほど多くなかったのと、

畑の上部にあったことで、雨流にえぐられなかったからです。

 「配ってみました」↓

クリスマスの情報は、まかいの牧場HPでもご覧いただけるようになりました。

乳搾り会場で、11:30に配布させていただきました。

 「ラッカセイ洗い場」↓

水道1本では待ち時間ばかりになるので・・・・ためてみました。

使う際には水道を出しっぱなしで、溜めながら使う方式に。

小さい子でも届くように、低い青い箱も置いてみた。
 「ラッカセイ畑に出発!」↓

150名ほどのご参加を頂き、軍手の数がギリギリでしたー

「山の上の、超遠い、上り坂ばっかりの、ものすごく大変な思いをしなければいけない畑です」と

さんざんオトしてから出発。        実はそれがポイントの1つ・・・。

間違っても「そんなにとおくないですよ」なんてイワナーイ。   10分かからないぐらいですけどネ。

 「ラッカセイを掘る!」↓

手前の畑はみるみるなくなり、ココが終わってとうとう最後の畑にはいります!

 「ココが最後の畑」↓

見晴らし最高!  「日本1の丘」!!      (by杏父さん命名)

富士山の頭は隠れていましたが、それでもため息が出るほどの美しさ。

ひーろびーろしています。

 「最後の畑で収穫開始」↓

この畑が、最も広い。(今年は4つの畑でラッカセイを育てました)

今年は昨年の反省で、シカ被害を最小限に出来たので、デキも悪くない♪
 「洗う際」↓

あらららら~。  洗うときにこぼれちゃった♪   ドバーと。

 「ゆであがって」↓

お手伝いしていただいちゃいました♪

ゆでたものは、冷める際に塩味がしみこんでゆく。

大ナベでは温度がなかなか下がらないので、大きな容器3つに移しかえる。

 「ゆで汁もいれて」↓

ヨッくんたちのお父さんに写真を撮ってもらっちゃいました♪

ゆで汁がしみこんで、どんどん完成されてゆく!  

冷めるまで10分ほど、私がゴチャゴチャとお話をしてひっぱる(?)。

 「自分達で種まきから育てました!」

ハルちゃんたちは、みんなで種まきした自分達のラッカセイをとうとう収穫!

おいし~く食べることが出来ました♪

毎日開催中なので、まだの方は一般の方と一緒にゆでられますのでまだ大丈夫です~。

 「お、カワイイじゃないか」↓

「ゆでラッカセイみみかざり」斬新なアイデアだ♪

はやるかしら・・?
 「クリスマスのご案内」↓

 「そのアップ(下半分)」↓

電話申込受付は10月3日から!  1番人気の日だけは募集開始して1~2日で定員イッパイになることが

予想されますので、仮おさえでもおやめにお電話されることをお勧めいたします。(ホントニ)

0544-54-0342まで。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る