とうとう定時(11:30)の催しとしてスタート!

2009.10.22
 「朝はシートを洗うことから」↓

すばらしい秋晴れの1日!    っと思ったらうす曇のような日。

ラッカセイのタネを干しつつ、使ったブルーシートを洗って干します。

先日の台風で、ここに生えていた大木(ニセアカシア)が倒れてしまったので、まあ干しやすいこと・・・。

40年前に馬飼野会長が、その樹をここに、手で植えたことをチョッピリ考えました。
 「ニンジン収穫体験のPOP」↓

12日にプレで第1回目の「ニンジンひっこぬき&まるかじり体験」を行い、今日まで数回開催。

いい写真を選んだら、この2枚が採用に! 

マナト君がニンジンを持っている様子と、並んでまるかじりする様子が特に良かったので採用!

今日から本格開催!毎日11:30乳搾り会場前受付で行います!(無くなるまで=11月半ばまでかな?)

 「今日のニンジン収穫体験」↓

今年の作付け量を鑑(かんが)みて、なんと2本100円で行く事に決まりました!

あまりの反響に私も驚いておりますが、来年は時期をずらしたり、品種も増やしたりしながら

長い期間採れる様に頑張りたいと思います。(「キュウリもぎ食べ」の人気を軽く越えそうな・・・!)

 「いいねえ」↓

始めはすこし緊張気味にみえたショウダイ君。

ニンジンかじったら「オイチー」っと感想が口をついて出て、ドンドン気持ちがほぐれた様でしたね♪

 「マユミ」↓

手に持っている木は「マユミ」の枝。実が赤く綺麗で、これからの時期良く目立ちます。

この木で「弓」を作ったので「真弓(マユミ)」の名前がついていると言われています。

 「ブチブチと!」↓

ニンジンの葉は鉄分も多く、炒め物やおひたしに最適♪

オススメの方法として、畑で茎からこそぐ様にやわらかい葉だけブチブチ採ってしまえば、後がラク。

棒だけになった茎は動物にあげられるし、集めた葉の部分はサッと洗ってお料理にそのまま使える♪

天ぷら・カキアゲにしても楽でおいしい!(水気を切らないとハネますが)

 「スーパーレア体験【シイタケもぎとり収穫】!」↓

毎度言いますが自然のホダ木で露地栽培なこともあり、人気はものすごく高いのに、予定通り行かない

超人気収穫「シイタケもぎとり体験」。

1回参加したら必ず次回も参加したくなる満足体験ですよ~。   レア体験ですしね。

 「お、今けっこう出てきたぞ」↓

秋にこんなに生えてきた事はないぞ・・・。 やっぱり気候が例年とは違うようだ。

自然相手だと、いろいろな変化が感じられます。

そんな季節感もこのブログで少しでもお伝えできたらイイナと常々思っております。

 「今日のサツマイモ掘り」↓

今年は場内放送を入れないのが普通になってしまっているほど、人気がありすぎる体験「サツマイモ掘り」。

ラッカセイもサツマイモもセーブしたようなご案内ですみません。

来年は畑を広く確保できそうなので、最大限の作付けで臨みより多くの方に感動をお届けできればと思います。

 「ツルどうぞー」↓

サツマイモのツルは動物達が大好き♪

今日は落ち着いた参加人数だったので、エサ用にツルを差し上げました。

羊が一心不乱に、まるでポッキーのようにポリポリ食べている様子は見ていて飽きません。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る