まかいの牧場が1年で最も賑わう日(前編)

2012.05.05
 「お、採れそうだ♪」↓

竹の切り株の間に出ていたタケノコをもうすぐ採れそうになって、思わず笑みがこぼれます♪

4日の朝は、今年最も混雑した竹の子掘りになりました。(約60名程のご参加を頂きました)

それは出ている本数が多かったから。

5・6日は、確実に「先着順」になってしまいますのであしからず・・・

 「ややや♪」↓

タケノコを掘っていたら、「キャー!ヘビッ!?」っと声が上がった。

見てみると、なにか緑色でまだらの生き物が埋まっているのがチラリとみえた。

このガラは・・モリアオガエルですね。

そのままそーっとしておきました。  ※啓蟄(けいちつ)はとっくに過ぎていますが・・(汗)

 「たけのこ掘ったぞ!」↓

写真を撮るのが遅くて、半分ぐらいの方が掘り終わった後の撮影になってしまいました。

9時から掘り始めて、10時過ぎには仔羊撮影会開催を担当しております。(10:30からは大豆の催し・・)

 「人だかりの大道芸!!!」↓

やっぱり芝生の上は映えますね~♪ 

4回公演で開催中♪  毎回歓声が上がっておりました。

 「それ!」↓

「届けゆめ飛行機」では約150名程の皆様で開催!濡れた芝生も乾いてよかったよかった。

富士山は見えませんでしたが・・・

 「コウキ君のかいた夢は・・・!」↓

1~3年生部門で優勝したコウキ君の書いてくれた夢は・・・・

「将来まかいの牧場ではたらく」でした!   うれしー♪  

優勝おめでとう!!
 「思い出」↓

こちらのお姉さんは、久しぶりに遊びに来てくれました。

初めて乗馬できた馬の名はアイスマン・・  しかし、もうアイスマンには会うことはできません・・・  
それを知って、真っ先に慰霊碑にお参りして下さったと聞きました。

ときどきでも思い出してやる事が最大の供養だと思っておりますので、そんなうれしい事はありません。

・・・・ありがとうございます。
 「トラクター綱引き!」↓

まずは30名から!がんばれー!!!

 
 「10名づつ増えながら綱引きは進む・・!」↓

そして60名でとうとう!!

 「ぃやったぁー!!」↓

毎回燃えるわぁ♪  綱引きは14:30から!
 「牧場でこんにちは」↓

さすがGW中日です。約200名程の方々でにぎやかに開催!

知らない人に声をかけて、じゃんけんするなんて勇気のいるもの。

でも一回できればもう大丈夫!  積極性を伸ばしながら、人との触れ合いを楽しめる催しです♪

今回初企画でしたが、いい感じ♪
 「おととしも作ったんだ♪」↓

たくみ君たちは、以前もここでペットぼとる稲を作って育てました。

1階の日当たりの良いとは言えないところだったそうですが、一生懸命、日のあたるところに移動させながら

そだてて、けっこうな粒数を収穫できたそうです。

以前体験して良かったから、再び挑戦して下さるなんて、催しをしている側としては最高に嬉しい!!

ありがとうございますぅ!

 「大きく育てよ」↓

毎日1個、見本を私も作っております。これを牧場で育てます。

 「ユウガタケノコ掘り」↓

朝は30本近く採れましたが、夕方は8本・・・。9家族さん見えたので、1家族さんはできませんでした・・・

今日(5日)はもっと競争率が上がること間違いなし。

3日が雨で不開催。その次の日の朝だから4日は沢山とれたのです。

出た分だけの限定体験です。しかたない。  ※朝は9時から、夕方は5時から!(乳しぼり会場にご案内あり)

 「ほれたよ~!」↓

ビッグな買ったら高いようなものすごいのからカワイイものまでいろいろ。

自分が掘るものを選び、掘り方を学び、そして挑戦する。

体験すると分かる事がいっぱいある。  それが竹の子掘りなのです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る