みんなで「ジャガイモ植付け」第1日目!

2010.03.14
 「ジャガイモを自分で育てて食べよう!」↓

今年最初のまきば農園「ジャガイモ」がいよいよ始まりました!

植付け、そだて、収穫し、調理して食べる。1連のすべてを体験する事で、食べ物を見る目が変わる、

そんな農園になれば良いなと思っております♪
 「満開の梅園をバックに」↓

13・14日は梅園が最もきれいな週末。(来週末も良いようです)

自分の畑には、自分が考えた名札が取り付けられるのです。
 「ジャガイモを切る」↓

中ぐらいのイモなので、2つに切ります。

1コ丸々植えても、半分に切って植えても、1株で取れる量にほとんど違いがありません。

どの本にもそう書いてありますし、昨年まで3回(3年)ほど1部のウネで実験してみましたが

やはりその通りの結果でした。
 「植えよう!」↓

畝を切るのも1仕事。そんななか、アッという間に作業を終わらせてしまった方は、

農園ジャガイモ挑戦3年目のイズミ君ミナミちゃんたち。慣れたものですね♪   経験だ。

 「シイタケも採れました」↓

露地栽培ってこともあり、なかなかこちらの思うように採れないシイタケ。

でもココ産の原木シイタケ収穫は、1度参加したら絶対に次回も見逃せなくなる「魅力」が!

値段・量・質・楽しさ、どれをとっても最高なしいたけ収穫は限定でしか開催できないもどかしさ。

いまはまだそんなですが、将来性のある分野だと思っています。

 「デビュー&お参り」↓

ヤギの「チャイ」がとうとう「おさんぽ」にデビュー。

いままでもお世話してきたトモヤお兄ちゃんは、デビューを「こはく」へ報告しに 慰霊碑へ・・・。

 ※長男「トモヤ」(人) 次男「コハク」(馬) 三男「チャイ」(ヤギ)    の関係なのです。

 「なかよしさ♪」↓

走ればついてくる程の最高に良い子な「チャイ」。  (あ、ヤギはついてこないのが普通と思ってください)

このあと他の方がチャイをお散歩している様子を見かけましたが、颯爽と歩いて、頼もしい限りでした♪
 「温かい親子」↓

目じりが下がっております♪   いい写真だったので掲載♪

 「ナノハナ最高潮!」↓

ナノハナ摘みは、早い方が「みるくて」美味しい。

※この辺りの方言で、芽などがやわらかいことを「みるい」といいますの。

 「富士山バックにナノハナ摘み食べ!」↓

雲がちょっとかかっているなあ。富士山に。

毎日13:30から乳搾り前で受付して開催しておりますが、今月だけの予定なので期間限定です。

 「合成写真」↓

・・・合成写真みたいだ。
  「ナノハナおいし~」↓

ここでしかできないオリジナル体験です。(知る限り)

ナノハナを自分で摘んで、ゆでて、冷水にさらして、切って、醤油やオカカでいただきます♪
 「スゲェ」↓

アキちゃん。ヤマがすごいことになってますよ・・・。

「おじいちゃんにも採ってあげるんだ!」といって、今日来られなかったおじいちゃんの分も摘んでいました。

やさしいね♪

コメントを残す

ブログ一覧に戻る