みんなで作った小麦で、うどんを打って見た♪

2009.07.24
 25日5時と10時、26日は10時にトウモロコシ収穫すぐ食べを行いますが、25日朝5時開催は

一番おいしい時間で食べようという「無茶苦茶企画」。無理して参加する必要はありません~。

できる方だけで大丈夫です。(種まきからの農園の方限定で参加できます)
 「エコ活動の1つ」↓

ピンなどのリサイクル活動を後押しするための企画。すでに初めて1年以上経っておりますが

ご存知でしたでしょうか?正面の売店で行っておりま~す♪
 「うどんを打ち比べてみたが、味も色も全然違うなあ」↓

   
 「ゴーヤが伸び始めた♪」↓

 「キュウリにつくイモムシの被害とフン」↓

 

 「しぼうへいが出始めた♪」↓

死亡兵ではありません、子房柄(しぼうへい)です。ラッカセイの独特な器官。

これが伸びて。地面に刺さって先が膨らむとラッカセイができる。根にできるわけではないのです。
 「富士山通過中」↓

雨が降っていたのに、カッと晴れてきた。

 「その5分後」↓

土砂降りだよ・・。

 「御殿場市に入るところ」↓

ほほう。カラスが市の鳥・・・。  あ、クロツグミなのね。

パッと見ドウ見てもカラスだね。
 「今富士宮市にはこの看板だらけ」↓

25・26日は恐ろしい混雑が予想される・・・。

 「こんな看板も」↓

 種まきから挑戦トウモロコシ作り「まきば農園」の方へ。25・26日の収穫日の内容が22日分にアップ。

ご覧くださいませ。

あ、持ち物に、「トレー(お盆)」や「ラップ」・「ホイル」はあったほうが順番待ちが軽減されます。

  

山梨から見える方も、東名富士インター方面から見える方も「北山インター」辺り中心に大混雑発生。詳細↓
   ★今週末に見える方への重要なお知らせ★ ※この情報は今週末まで毎日掲載いたします

25・26日ですが、大石寺(たいせきじ)で「総会」というものがありまして、大変な混雑が発生。

参拝者は75000人、観光バスだけでも1800台、それにマイカーも加わって未曾有の大混雑。

1番混むのは26日日曜日の朝方。スタッフも家に帰らず牧場に宿泊する予定を立てている人もいる程。

<オススメの道>
富士インターを降りたら西富士有料道路を使わず139号にすぐ降りて富士宮へ。

富士宮駅を越えて1分ほどで、右前方に巨大な赤い鳥居が見えたら手前の信号を右へ曲がる。

15分近く道ナリにず~っとまっすぐで(富士山登山道)、最後の信号で青い大きな国が作った看板で左へ

曲がってまっすぐ。10分走行。(奇石博物館の前を通る道です)上井出インターに出たら牧場まで3分。

つまり、富士インターを降りたら曲がるところは2回だけ。間違っても北山インター周辺に近づいてはイケナイ。

甘く見てるとエライコトになるらしい。市役所の防災生活課からのFAXや新聞での告知、各所の看板など

今までに無い大渋滞が起こるらしいです。25日早朝(5時)のトウモロコシ収穫には影響なさそう。

質問などはinfo@makaino.comまでどうぞ~

    ※この道はZ(ゼット)形の道なんですね。この道でも混むと思われますが・・・

コメントを残す

ブログ一覧に戻る