もう使い捨て乾電池は購入しませぬ。

2008.06.04
今回まかいの牧場では1000回充電できる、パワフル乾電池を購入。

 「これです」↓

アルカリやマンガン乾電池よりもはるかに電池容量があり、繰り返し使ってもパワーダウンなし。

これさえあれば、もう新しく使い捨ての電池を買うことなし!
 「大きさをかえられます」↓

単3と単4の電池が入っており、単3をスペーサー(手に持っている容器)にはめれば

単1や単2にはやがわり。

電池は大きさにかかわらず出力は同じですから、こんなことが可能なのですね。

大きさで違うのは容量。細いからといって弱いわけではありません。
 「管理~」↓

全てに番号をふって、管理表も作りました。

まかいの牧場はチームマイナス6%に参加しており、私が担当責任者なので

この電池の管理もすることになりました。

個人的にこの電池を「いいなあ」と思ってはいたのですが、高くて・・・( ;^^)
 「さあ!キュウリの準備が整ってきた!」↓

1日中雨が降ったりやんだり。

畑に入れなかったので、そのほかのしたい事をいろいろ進めました。

その1つがキュウリの支柱立て。
 「キュウリが育ちつつありますワイ♪」↓

GW終わってから、寒すぎる!

伸びが大変遅いです。もう入梅もしたようですし。

このキュウリは後数日で採れるかな?今年初のキュウリです。
 「さあ出来た!」↓

3期目のキュウリの苗も支柱立ての後出来ました。

これでキュウリの植えつけは終了。さあ伸びろ!やれ伸びろ!

 「網を張るのにもたつきました」↓

1時間ぐらい掛かっちゃいましたね。

網はピン!と張らないと後でいろいろな問題が起こってきます。

バタバタすることで茎が痛んだり、ツルが伸びてからでは直しようがなかったり。

見栄え・機能共にきちんと張ったほうが良いようです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る