やっと来た夏らしい日

2009.08.17
 「なつだーっ!」↓

って、お盆最終日だよ・・。今年の夏はひどいですね~。最近良く聞く言葉は「海の家は泣いてるって」。

海にしても山にしても、アウトドア系のお出かけ先は厳しい夏の様子・・・。

 「ハチが!」↓

いたのはキイロアシナガバチ。大人のゲンコツ2つ分ぐらいの巨大な巣を発見。自然の中なら「おお♪」で

済ましますが、牧場内ではそうも言ってられません。やっつけてしまいました。    すまん ハチ。

 「朝の富士」↓

見えています。夏の日は①朝見える ②昼までに雲に隠れる ③夕方見える(夕立後なら超キレイ)という

夏のパターンがあり、昼過ぎても富士山が美しく見えているのは10日に1日(たいてい台風直後の場合多し)。

 「昼の富士」↓

霞か雲か。  むかって右側からムクムク沸いた雲がこのように隠してしまいます。

 「夕方の富士」↓

この後どんどん見えてきました。

・富士山の名の由来は①不死を連想させる「不死山」②大きさが尽きない「不尽山」③2つと無い「不二山」

他にもまだあるという諸説。

・富士山と冨士山ではどちらでもOKですが、「冨」は11画で縁起が良い画数だということで使われます。

 「今日のキュウリもぎ食べ」↓

農薬は一切使用しないで種から育てております。昨年は25株育てて毎日20~30本採れ、お世話に忙しい状態。

でも今年は15株を3期に分けて45株と気合を入れたのに・・・毎日10~20本しか採れない(泣)。

野菜の値段が上がるわけだよなぁ。  育てていると実感します。

 「お父さんにヨッコラセ♪」↓

1期目はもう大人の背丈を越えています。2期目は大人ぐらい。3期目は胸ぐらいの高さ。

おととい追肥もしたし、根も張っていたので9月中も毎日開催できそうだ!毎日11:30から!

 「夏の日差しの中、みんなでかじる!」↓

カリッとステキな音が響いていました♪

今年はクマゼミが鳴いている・・いままで1度も鳴いた事無かったのに。3年前には珍しかったアブラゼミも普通。

温暖化は確実に進行しています。人間に出来るのはそのスピードを緩めることぐらい。誰にも止められません。

 「畑を見にきてくださいました♪」↓

いつもブログご覧くださってありがとうございます~♪おかげさまで今日で立ち上げ後850日。850回目の更新。

「おかげさまの心」で毎日モエモエ更新中!!!!  ありがとうございますゥ!

 「今日のお仕事」↓

ニンジンの欠株に種の追いまきと雑草とり。ニンジンは雑草に弱いのです。ここでは3500本育てています。

炎天下で大変でしたが、夕方涼しい時間に作業すると・・・雲のように100匹以上群がってくる。ブユが。
 「トウモロコシ畑を軽く耕作」↓

薄く堆肥を入れますが、ウネが高すぎて入れにくい+雑草やっつけの意味で軽く耕した。

 「そしたら」↓

ガッシリと草や茎が絡まった。  掃除掃除。

※日本に新入してきた生き物が少なくとも76種あり、そのうち36種は定着したと判明したそうです。
 昆虫でもアトラスやらヘラクレスやら飼う事は間違っていると思っています。
 この種の話は言い出すとキリが無いのですけれども・・・
 小学生の頃、自分が良く釣りに行く池にバスを放している他の子と殴り合いの大喧嘩をしたことがあります。
 天然記念物の「ウシモツゴ」がいる池だったので。   人の勝手もたいがいにせにゃイカン。
 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る