よりによって真下で地震がおきました。

2011.03.16
15日夜は、たまたまヒヨリ(娘・3歳)が3人で寝ようというので、節電もあって早目に床についていた。

昨夜10時半過ぎ、前ぶれなしで「ドガガガ」と地震発生。(ユサユサではなかった)

とっさに嫁と子に覆いかぶさるようにしてゆれをしのぐ。

しばらくタテゆれで、床から突き上げるように振動が続く。

いったんゆれが収まるが、周りは真っ暗、停電中。 枕もとの懐中電灯で周りを照らす。

照らすと、棚のものは全てぶちまけられ、カラの鉄製ラックが見えた。家の中はメチャメチャ。

留めてなかった本棚1つとパソコンラックが倒れ、テレビが落ちていた。

(いつものようにそこに寝てたら喰らってた・・・(((( ;゜д゜))))))ア・・・アブナカッタ )

予想して準備しておいた持ち出し袋と保温系のものを持って家族で外へでる。外も騒然としていた。

余震も続いていた。

15分ほどで、いろいろ必要と思われるものを車に搭載しながら情報を聞く。

震源地は富士宮市。震度は6強。    ・・・・・・・・真下 ダヨッ!

まかいの牧場近くの、両親の家へ出発。

道に多くの人が出ている。皆、あわてている様なので、注意して進む。

信号も消えていた。バイパスにでる道はわりと車が多いのに信号が消えていたので、充分注意しながら出た。

走ってゆくと、道路の電灯がついている。停電は限定的だった様だ。

子供が寝るまで離れられない+ヨメさんがショック。

地震発生から2時間ほどして牧場を見に行けました。

場内の点検などをして、2時ごろ帰宅。動物のほうはたいしたことは無かったが、売店などで建物の1部破損。

本日水曜日は定休日ですが、出られる人は出て復旧作業に当たる予定です。

聞く限り、スタッフやその家族で怪我等はないようだと聞いております。
※多くの方々からご心配のメールや連絡をいただきまして、ありがとうございます。
 牧場のオープン予定などについて決まったことは、
 明日木曜日(17日)は10時から開始から17時まで+レストランいただきますだけはお休み。
 金曜日(18日)は9時から開始17時まで(いつもどおり)。
 19日からの3連休は9時~18時となります。(停電によっては時間調整があります)
 
 
  
 「火曜日の昼間」↓

牛のサイレージ移動。草の漬物です。飼料です。

 「チダさん」↓

 

 「遊具」↓

アシつぼの施設の横に、なにやら新しいものが・・・

 「大人向け健康遊具新設中」↓

ぜひ体験してくださいませ。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る