エダマメ!

2011.09.28
 「秘蔵のエダマメ」↓

超こだわりの和田豆腐屋さんから頂いた、有機栽培・無農薬大豆を7月11日にまき、収穫が近づいてきた。

あと10日ぐらいか。

シカがスミの方の葉を食べていた。数日前の食害跡のようだから、広がらないかな?

シカにしてみたら、ちょっと食べてみたけどすでに大きくてあまり旨くなかった  ってところか。
 「すこしはやいけど」↓

採り立てが旨いのは、トウモロコシとラッカセイとエダマメ・ソラマメ!

とり立ては、「味」でびっくりしちゃう。

エダマメの場合、ザッと洗ったら、塩をまぶして揉んで、4%の沸騰塩水で3分ゆでる。

ゆでたらすぐにザルにあけ、風を送って冷まして完成。 水で冷やすのはタブー。

まだ実は小さいが、ちょっとやってみた。旨かった♪

100名以上でこの収穫とゆで作業を出来るように、考えながら試してみた。

※どんな大人数でも、私一人で運営する方法をおもいついた。
 「キュウリ」↓

先日の台風で止めを刺されたキュウリ。

でも、いやし草さんのコメントもあって、タネをとってみることにしたのだ。

巨大になって、黄色くなるまでおいておくつもり。

 「膨大な軍手」↓

やっと秋晴れ。  洗濯機3回分の膨大な数の軍手を洗って干す。

3連休中は、乾くのがまにあわなくて「シメリグンテ」を出してしまった日もありました。すみません・・。

 「乳搾り会場から」↓

ココの風景は、富士山と風車と馬車が入って牧場らしいいい風景。

あ!ここにもカメラ台置いたらいいじゃないか!  と今、気がついた。

置くべェ置くべェ♪

 「ラッカセイホリ!」↓

平日でも多くの皆様のご参加を頂きました。ラッカセイ掘りは、今週末が最後の週末になります!

それが終わったら、つぎは来年!!

 「ゆでたよ~」↓

掘った皆様7組、全員がゆでました♪

掘りたての旨さをご堪能いただけてよかったです~♪!

※一昨日まで「掘りたての旨さを味わいたかったら、農民市場か自分で作るかしかありません」と言ってましたが
 分かりました。
 農民市場でも無理です。 
 先日農民市場の「シナスいり」のラッカセイをパートのKさんが購入して、まかいの牧場の掘りたてと
 一緒にゆでてたべくらべをしました。
 ゼーンゼン違う! シナス(若い実)の甘さが全然違うのです。
 考えてみれば農民市場ですらその日の朝掘りでなく、前日に掘ってある程度乾かしてくるからしかたないのか。
 こんなに味が違うものか~と、感動しました。
 やはりあの掘りたての味は、お店でもインターネットでも、  無理だ。
 

 「よかったです♪」↓

若いギンナンが落ちている♪  ラッカセイ堀にご参加頂いたお姉さんが、ゆでている間に拾って♪

む、コレはいいご案内だ。ラッカセイ堀りしたあとは軍手しているし、いまはまだ催しとしての

ギンナン拾いはしないので、落ちた実がムダになるのを防ぎつつ、皆様の喜びにつなげることができる。

今日からこのご案内もしちゃおう。ギンナンの簡単食べ方レシピもご用意しておこう。

※毎年ギンナン拾いは11月上旬の週末で行います。11月3・5・6・12・13日開催です。
 「テントたたみ」↓

夕方は遊具に応援に入った。

1夏行ってきたシャボン玉作り・販売が3連休で完売し、テントを洗って片づけた。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る