オバケカボチャの芽とトウモロコシの植え替え

2008.06.05
 「おばけカボチャの今日」↓

芽は伸び始めておりますが、3粒撒いたのに1つしか出ていなかったり

3つとも出ていたり。

入梅して暖かい日は少ないので今の伸びはユックリです。温度って大切ですね。

 
 「チョット時期が遅い作業・・・」↓

収穫用のトウモロコシの芽が無いところに植え替え。

サツマイモにかまけていて遅れました( ;^^)。

みなさんの畑でも芽が飛んでいるところがあり、3箇所ほど補填植え替え。

植え替えには遅いので、根をブチブチ切りながらになってしまった・・甘さに影響がでるか!?

畑全てを、雑草を取りながらもう一度土寄せしました。

大風が吹くと倒れるんですよね。太い茎から細い根がピロピロ生えているような構造をしているので。

木の根みたいに茎に直結した太い根が生えてくれたらいいのにな(勝手・・・)。
 「東京の動物の学校さんに授業」↓

午前中は畑で作業・午後は1時間ほどロープワークを。

私、ロープ好きでしてねえ。結び方を研究するの大好きです。

ロープの端がほつれていたりするともう我慢できませんね。編んでワッカを作ったりしたくなります。

ライターで処理して。

写真は長いロープの巻き方を実践中。 
 「みんな一所懸命聞いてくれました」↓

東京コミュニケーションアートという専門学校の生徒さん。みなさん返事がとってもグーッ!

熱心に聞いてくれると、話すこちらも熱心になるというもの。

縛りの基本・もやい結び・巻き結び・ホースの巻き方などいろいろな基本を実践。
 「その後除角を学習していたようでした」↓

まかいの牧場はふれあい施設。

ツノをとる作業は、動物も穏やかになり、危険も少なくなるので大切な作業。

はじめてみる学生さんばかりで(そりゃそうだ)、皆熱心に見入っていました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る