カボチャに来る汁を吸う虫

2007.06.22

1.5センチほどの重量感のあるこの虫は

「ノコギリカメムシ」

オバケカボチャの地面ギリギリあたりにいて、

乾いた土の塊のような顔をして、全く動かず汁を吸う。

とりあえず「ごめんね~」とかいいながらキッチリやっつけちゃいますが。

茎の赤いトウモロコシは、観賞用のもの。

短い真っ赤な実ができる、飾るためのものです。

食べるときっと不味い上に硬いでしょうが、やってみます!

何事もやってみないとわからない!

「100聞、100見は1験にしかず」です。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る