キッズワーク

2014.04.01
 「キッズワーク」↓

「~みんなが主役!楽しく学べる社会のしくみ~ 働くってどういうことだろう?」

キッズワークはただのスタンプ集め、ごほうび狙いの催しではありません。

本物お仕事体験を通じて、働く事の意味と意義、楽しさを知って頂きたいのです。

月曜日は、小さいころからいつも遊びに来てくれていたタク君がお友達と一緒に参加して下さいました♪

 「14時の体験は・・」↓

14時は農園の体験。この日の内容は、レストランで使う為の菜の花のツボミを収穫するお手伝い。

収穫した花芽は、ランチハウスにお届けしました。火曜日以降で、サラダやスープになってお客様に

春の味をお届けできます。   

お手伝い、ありがとうございます!
 「牧場中で行っております」↓

10以上のお仕事体験は、牧場中で行われております♪

まだ始まったばかりのキッズワーク、まだまだこの先も、改善しながら毎日開催!

(GW・お盆等の超繁忙期だけはちょっとお休み~)
 「梅園満開」↓

富士宮市の浅間大社は桜が満開。  まかいの牧場では・・・梅が満開!

高低差によって同じ市内でもずいぶん違います♪    梅園は、春風で舞う梅の花びらが良い感じ・・❤

 「ミリナちゃんとおばあちゃん」↓

牧場近くにお住まいのミリナちゃん。今日もおばあちゃんと遊びに見えて・・・

「ここの入場券1ケ月有効はすごいですね!いつも楽しませて頂いています♪」と熱い感謝のコメント頂きました。

続けて、「なによりも、細かいところに手を入れているのがすごく伝わってきます。(布滑り台が破れたのが

すぐに直った例等)社長さんにも、私たちが感心しながら喜んでいたことをバッチリ伝えてくださいね!」

と、熱く、熱く語ってくださり・・・  その想いをみんなにも伝えたいなと・・・・。

 「年度末棚卸」↓

3月31日は、年度の最終日。何がいくつあるかをWチェックで調べる。徹底的に。

これは会社のけじめとして、最も重要な節目。  

「棚卸(たなおろし)」は少々大げさに言えば、牧場が存在し続けることが出来るかどうかを判断する

大切な仕事なのです。
 「初出勤!郵便局長ヒカリちゃん」↓

ヒラ郵便局員のサブレ君が、初日から1週間活躍していましたが、月曜日は郵便局長のヒカリちゃんが初出勤。

サホちゃん達の描いてくれたお手紙は、ヤギさん用の袋だけでは入りきらず

新人のヤナギサワお兄さんも一緒に手紙を運びました。  

初めてでなかなかスタスタとは行かなかった(汗)。       慣れだ、慣れ♪

 「26頭目の仔羊」↓

日曜日に産まれたばかりの仔羊は、チェビオットと言う種類。

頭の毛がなく、吻端の鼻スジがふくらんでいる独特な形をしています。

上品な衣服をまとっているようなその容姿に、羊好きの人の中に、特にファンが多い品種なのです。

 
 「山の上の村」↓

ただいま整備中~。 ずいぶんすっきりしてきております。

 「ノームケーブ(地霊:ノームの洞窟)」↓

周りがオシャレに植栽されました。より、自然に近い方向で、オシャレな感じに仕上がりつつあります。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る