クリスマスプレゼントを・・♡

2014.01.16
 「馬はこうでなくっちゃ」↓

仲良しペアの「ツバキ」と「チロル」を一緒に馬場に出す。

楽しそうに2頭で走っている♪  
 「1周回って」↓

馬同士のペアが違うと、こうはいかない。

組み合わせも大切。怪我につながる。

 「スペシャルなお気に入りに!」↓

クリスマスプレゼントの!  あのウールの手作りキーホルダーを本気で気に入ってくださって、

このクラフト道具(二ードル)を買いそろえてしまったほどだと♪

みんなで手作りするクリスマスプレゼント、さて今年は・・・♪?(気が早い?いえいえ、1年はすぐ)

 「貼るもの」↓

屋外に掲示するものはラミネートして掲示しないと破れたり濡れてしてだめになりやすい。

でも大きかったり、掲示が短時間だったりしてラミしないものもある。

そんなときは、裏側にガムテープなどを貼って、その上で画鋲でとめると、見た目は変わらず強度が増す。

 「ものづくり工房在中」↓

野生のシカの角で出来たキーホルダー。(最近から販売を)

全て世界に2つとない品ばかり。地元のシカから採れたツノで手作りしたのだから当然です。

※獣害のことを知っていただくコーナーにする為のPOPも作成中。
 日本中でケモノの被害額は2000億円とも言われておりますが、そのうちシカの占める割合が7割以上。
 被害の出る密度は、1キロ四方に3頭いるとシカ害が出て、5頭いるとひどくなる。
 朝霧高原でのシカ密度調査では・・1キロ四方に18.6頭!     !!(;★□★)!!
 (数年前のデータですが、今はもっとひどくなっていると思われます)
 マズはそんな状況を、一人でも多くの方に知っていただくことが打開策の第1歩だと思います。
 ハンターさん増員、獣害対策強化(柵・補助・研修開催等・・)、ジビエ活用促進など方策は無限大。
 「入り口」↓

木製ロッキングホースの「入り口ディスプレイ」も、もうすぐ更新いたします~。いまだけ。

 「馬上体操」↓

オノデラお姉さん。馬の上で寝そべって、そのまま歩いてくる。

遊んでるワケじゃありません。れっきとした馬上体操のひとつ。

※以前、乗馬レッスンをしていた時には、開始時に必ずしていました。

 「トイレの便座交換」↓

T●TO(伏字になっていない・・)の便座。温まらなくなった。

メーカーに問い合わせると、来てもらうだけでまず出張費で5000円かかるそうな。

おそらく修理費用で+最低1~2万円はかかりそうだとのコト。

・・15000円以下で新品が買える状況なので、「直す」という選択肢は選びにくいです。

ってコトで、新品と交換しました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る