コンニャク作り+超キョダイコン!!

2009.12.14
 「4月に自分で植えたコンニャクイモで、いよいよコンニャクを作る!」↓

まずはイモをゴリゴリ洗います。水つめた~い。

 「皮をむく」↓

ツルゴリしながら皮むき。ナマイモが手に付かないように注意。

かゆ~くなっちゃいますからね。

 「計量した水と一緒にミキサーへ」↓

りょーちゃんもおてつだい。

皮をむくのも、形を作るのもお手伝いできましたね!

失敗したっていいから、出来る事からだね!

 「10分ほど熱したら・・」↓

トロトロだったのが、ンドローリと固まってきました。

それをバットにペタペタと出します。このアトが楽しい時間♪

 「形を作ったりしながら大ガマへ、ポチョン」↓

お湯はねに気をつけながら、好きな形にしてもOK。

でもペタネチョして、ちょっと難しいんですが。

 「ななみちゃんが切る」↓

しっかりゆでて、湯気でホカホカのコンニャクを早速ななみちゃんが切ってくれました。

とっても上手にスイスイ切って、いつもお手伝いしているのを感じましたよ~♪

 「あーん」↓

レストランいただきますのスガワラさんイチ押しの「ゆずみそ」大好評!(少し分けてくれました♪)

醤油+甘いゴマもなかなかのもの。

おさしみこんにゃくを存分に楽しめました。 (500グラムのイモから2.5キロぐらいできたしネ)

 「今日の大根ひっこぬき1発目」↓

午前中の体験では40名ほどの多くの方にご参加いただけました。

このあたりの土と気候は大根白菜に向いていて、ものすごくいいのが出来ますから

ぜひ新鮮なうちに、ご賞味くださいね!

 「日曜日でしたが」↓

冬の平日だけ行う予定の外のり引き馬。日曜の今日は行わない予定でしたが、

日中少し出来る時間があったので、短時間でしたが特別開催。

人が歩くところを、お父さんお母さん達と一緒に闊歩するのはとっても気持ちがいいですね~。

 「今日の大根ひっこぬき2発目」↓

午後は山の上の遠い畑に。

コチラは遠い代わりに、①大根が4種ある ②白菜がある ③入場口まで車でデリバリーサービス有 が。

ちょうどその時間にあわせて、大根白菜を種まきから一緒に作った ゆうと君が大根白菜を採りに着てくれました。
 「で・・・・・・・デカビッグ!  これってダイコン!?」↓

すごーい 大きさ!!  だっ!

見事のなこのダイコンは、形からして「おでんダイコン【味福】」ですね~。

なんて大きいのでしょう!このあいだのゆうごくんのビッグ三浦ダイコンにせまる大きさ♪
 「ありがとうね!」↓

だいこんひっこぬき2回目に参加された方々の分を入場口までお届け!

ゆうと君達がお手伝いしてくださいました。

「ちゃんと書いた名前が見えるようにおくんだぞ」とお父さんのご指導もはいり、バッチリお手伝いできました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る