サツマイモを植えるわ、ラッカセイタネまくわ、豆は採ってたべられるわ♪

2014.05.26
 「いいね!」↓

サツマイモをモリモリ植えたリナさん!

植えたツルからお芋ができるなんてなんだか不思議。大きなお芋をつけておくれ~。
 「一緒に」↓

ツルの植え方もいろいろあるが、まずはしっかり埋めること。

縦にまっすぐさせば、数は少ないが大きめのイモ。横にして埋めれば数は多めの大きさはふつう。

がっさりした説明ですが、ふつう横向きに植える。(横向きでもいろいろなうえ方がありますけども)
 「みんなで」↓

イモから直接出てきた芽を、折り(切り)取って、それを地面にさす。

黒いマルチを張っておけば、草取りの手間が軽減され、乾燥も防げて、地温も上がる。

マルチは魔法の資材。
 「看板を書くよ!」↓

自分で書いた看板を、自分の畑にさす。

まずは誰の畑かちゃんとわかるようにしなきゃね。看板にも、みんなの野菜への思いがあふれています💛
 「豆狩り出発!」↓

今年初のエンドウマメ収穫すぐゆで食べ体験。スタートの瞬間。

キムにーさんファイト!

 
 「まーめー♪」↓

農薬一切なしのエンドウマメを畑でもいで、その場ですぐゆで食べ。

初回は豆の量に対して受付制限をしなかったために、豆不足でご迷惑をおかけいたしました・・

シュン君たち、取り立ての甘さを堪能できましたね!!

※マナさんたちは「今日はブログ見て、このために来ました!」と。ありがとうございます~♪

 「ミズハさん」↓

幼稚園のころからまかいの牧場に遊びに来てくださっていたミズハさん。

遠くにお父さんが見えたので「こーんにーちーわー!」っとご挨拶すると、ちょうど新海さんを探していたと。

高校3年生になったミズハさん、将来のお仕事はまかいの牧場のようなお仕事をしたいと本気で考え、

夏休みに実習的な勉強をさせていただけないかというご相談でした。

※子供さんが「将来ここでお仕事したい!」って本気で言ってくれている姿には私たちがものすごく
 勇気をもらっちゃいます!!   ありがとうございます!

 「キッズワーク」↓

タケノコ探し最終章。4ほんもみつかった♪ ありがとうございまっす!

 「定員いっぱい」↓

キッズワーク定員4名に、4名の椅子が埋まっていた。  毎日10教室以上行っております。

 「ひつじのれーすの様子」↓

一番上にわが子が・・

 「すんごい陶芸作品」↓

陶芸で「眼鏡」を作られた方を始めてみました。さすが大学生さんの発想★

※ただいまの時間、窯の中で焼き上げ中!
 「かまいれ」↓

陶芸作品を窯に入れる。本焼きは、朝の暗いうちから始める!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る