サツマイモ三昧

2010.10.17
 「コスモスがちらほら・・・」↓

花畑のコスモスが咲き始めました。見ごろは今月下旬から11月中旬ぐらいの様子です。

 「ソバを刈りました!」↓

昨年は土寄せ前にソバが倒れ、畑に入れなくなり、雑草が大変な事になったソバ。(最も刈り取りが大変だった)

今年はそんなことも無く、雑草は大変少なかったので作業はとてもスムーズでした♪

17日がメインの刈取り日でしたが、雨の心配と、日がずれたことによる「サツマイモお料理日とダブッた」

影響もあり、16日のウチに半分以上刈ってしまっておく予定でした。

2家族さんだけだったにもかかわらず、お父さんの奮闘もあって1時間ちょっとで終了。早かった!!
 「やったね!」↓

農家気分でしたね! やり遂げた達成感で一杯!

17日は9時から始めています。(10時からのサツマイモ収穫とダブッている方も多いので)
 「自分でサツマイモの畑をお持ちの皆様」↓

5月に自分で植えた方々の畑は、自分で考えた畑の名前が張ってあります。

17日に都合があわない家族さんは、別の日で収穫に見えます。

メインの収穫日で無い場合は、お料理こそできませんが、収穫してお持ち帰りする分には全く問題ありません。
 「1番でっかいイモだぜ!」↓

ユウト君、アオリちゃん、ヨキブー君、それぞれに自分達の畑で1番大きいものを持って記念撮影!

いい大きさだ!

どこかの誰かが育てたイモでなく、自分で植えたイモだからこそ価値があるのです!

 「今日のサツマイモ掘り出発!」↓

今日は約70名ほどのご参加があり、にぎやかでした~♪

畑にGO!
 「ほるぜ!」↓

なかなかの大人数のようですが、先日の10月11日は250名。

あれには私も驚くほどでしたので、今日はスムーズに進んだ感じでした。

 「今日のベストショット」↓

毎日写真を撮っていますが、その中から良いと思うものをピックアップして掲載しております。

全て口頭で掲載許可を取らせていただくことを念頭においております。

この1枚は作物もでっかく良く見えて、日光もいい方向から当たって、何よりもおねえちゃんの表情がいい!
 「みんなで」↓

1番大きいイモを持ってきてもらって撮りました~。

切れてしまった方、スミマセン~(汗)。

 「サービス」↓

イモのツルは動物も大好き。(数日前に、牧場で、うちの子と確認済み)

イモのツルを持って行っていいですよと、サービス♪
 「ふかそう!」↓

土日はおおがまでイモふかし開催!

掘りたての自分のイモを味わえます。  遊んでいるうちにふかしあがります♪
 「おいし~♪」↓

「おいし~♪」を何十回も連発してくれていましたね~。

植えるところから、目の前で美味しく召し上がってくださるところまでできるのは、生産者として最高の

喜びです。  最後まで見ることのできる農家さんなんて、ほとんどいませんから♪
 「アンノウイモ!」↓

ヤキイモにするだけでメチャクチャ甘いといわれている、アンノウイモ。

ふかす方と一緒に、ヤキイモにしてみたアオリちゃん。  

甘さは・・・ボチボチだった。  むう。初挑戦でしたがこんなものか?

遊具コ
ーナー(トランポリンのあるところ)でアンノウイモのヤキイモが本数限定で出ています。

味わって見たい方はそこでも体験できます。(すんごい人気で、すぐ売切れてしまうらしいですが)

 「ラー油作り」↓

夏休みから行ってきた、人気のラー油作り。

私の育てた無農薬有機栽培ニンニクがなくなるまで開催する予定でしたので、おそらく11月半ばには

終了することになりそうです。 

今週、来年のニンニクを3000株植えたところなのです!
 「秋ですねえ」↓

落ち葉のプールがいよいよスタート!

秋だなあと感じました♪

このコーナーは1日中賑わっていました。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る