シイタケ・この秋・初生え

2016.09.29

 

p9284612ヒツジの放牧がえらい賑わいw

ヒツジの放牧、予約で小学校さんたちの参加があり大混雑~♪

 

p9284611ムヒ

においなどで刺激を受けたオスが良くする行為「フレーメン」。

上唇をめくりあげ、ムヒーってする。

馬でもします。

p9284613お、初物!

秋が深まりつつあり・・・今年初のシイタケが出始めました!

もしや、今週末にドバドバ生え始めるのか!?

シイタケは自然任せで開催しております♪

生えたらするのは「シイタケもぎ焼き食べ」。(1個50円で焼いて食べるまで・持ち帰りも可)

さて・・・

p9284614毒草

場内に普通に生えている毒草「イヌほおずき」。

全体にソラニンやサポニンを含み、食べると嘔吐・下痢・腹痛等を起こします。

その辺の草をもりもり食べるヤギさんも、これは食べません。

でも、漢方薬として「解熱」「利尿」などにもなります。

毒と薬は紙一重。(トリカブトだって心臓病の薬になる)

場内では他にも、毒を持つ植物が7~8種類あります。

チョウセンアサガオやマムシグサ、トリカブトにアセビにスイセン・・・  色々ある。 これも自然です。

命にかかわったり、誤食しないなら別にいいかなと。

p9284618工事開始

羊のかけっこ会場の観客席の一番上部分を綺麗にする工事開始~。

土木屋さんのお仕事です。

p9284621大根土寄せ追肥を教える

ミツイお兄さんに大根のお世話を教える。

合間の草を刈り払い、追肥し、管理機で走って土寄せ開始。

管理機の調整具合一つで、その後の育成や作業の具合がものすごく変わります。

p9284622こんな風になります

真ん中にまいた発酵鶏糞(有機肥料)を、土と混ぜながら株もとに「土の山すじ」を作ります。

p9284624ちょっとした調整でこれだけ変わる

左が調整前。右が調整後の土のかかり具合。

この後の作業は「土の山を崩しながら、間の雑草を埋める」。

左は、1つの株間を埋めるのに6秒。右は2~3秒。かかる。

3000株ある1期目の畑。

土寄せ作業だけでも、ちょっとした調整で作業に3日かかるのか、1日で終わるのかが変わります。

ちょっとした調整でえらい違いです。

「経験を伝える」ってのは、例えばこう言う事。

p9284623完了するとこのように

土寄せが完了するとこのようになります。

まだ「間引き作業」が待っていますけど・・・。

これもえらいことです。

 

 

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る