ソバの芽が出た!ものすごい成長の速さ。

2008.08.21
 「今日もキュウリ剪定から始まる」↓

10日ほど前に追肥した、発酵鶏糞が徐々に効いてきた感じがあります♪

新しく伸び始めた枝に、キュウリの赤ちゃんがまたつき始めました。

伸びた枝は2節で切る「剪定」をすることで、栄養がきちんとまわってイイ物ができます。
 「ソバの芽が出てきましたよ!」↓

朝7:30頃。

あちこちでソバの芽が出始めていました!日曜の昼にたねをまいてから、2日半で出たわけです♪

日曜夕方と火曜日に降った雨はちょうどよく湿らせる、良い雨でした
 「少し出てきた芽の周りの土ももひび割れて♪」↓

どんどん出てくるようです。

これで今日(水曜)の夕方にはかなり生えそろってくるんだろうなー

  ※夕方の写真は下に掲載!
 「朝の全景」↓

離れてみると、まだそんなに出てきてはいませんね。

 「今日のキュウリもぎ食べ体験」↓

今日も強い日差しの中、夏の思い出に残るようなシチュエーションで

自分でもいだキュウリをタライの氷水で冷やして もぎ食べ!

かじったお父さんも「むおっ  うまい!」と絶賛。ありがとうございます。

 「冷やせ冷やせ」↓

畑をバックに。

作物なのでどこまで予定通り行くのか心配でしたが、夏休み中は計画通り毎日出来そうです♪

毎日11:30の乳搾り会場出発で、すぐ定員いっぱいになっちゃいますが・・・・。

 「あついので氷で遊ぶ♪」

皆がキュウリを冷やし終わったら、コオリをバンバンガリガリ砕いて握りやすい大きさに。

コオリ遊びはいつも人気。暑い日にはとっても楽しいですね♪

 「自然ガイド、ラストのツリーハウス登り」↓

今日までで、ツリーハウスに登った方は98名。

いよいよ大台の100名まであと2人!

夏休み中しかのぼれませんのであしからず。

もともと登れるようにはするつもりはなかったのですが、3月に作っている際

下を通るおじいちゃんおばあちゃんや女子大生グループさんなど、およそ「登らなさそう」な方々からすらも

質問「すみませ~ん、これってのぼれますか~?」→答え「のぼれませーん」という会話を

樹の上と下でするのを1日に何回も。

それでは夏休みに、なんとかちょっとだけ登れる機会を設けようと、1日限定5名だけ登れるようにしたわけです。
 「夕方のソバ畑」↓

夕方6:00.

もう種をまいたスジ状に芽が出てきています!
 「そのアップ」↓

もう、朝とはうってかわってワッサワッサと生えてきていますね!

早いなあ。

 ※まなみちゃんの畑も確保してありますからね~。
  といっても作業はみんなで畑全部をするのですけれども。
  次のお世話は8月31日の10時から!「土寄せ作業」をしますよ~!
 「夜9時半ごろ帰ろうとしたら・・」↓

駐車場は明かりがついているので結構カブトムシなどが来ています。(落ちています)

今日はノコギリクワガタのメス。

うす暗い中、歩いているのを見つけたので1瞬○キ○リかと思った・・・( ;^^)

 「もう1ぴき」↓

エンマコオロギのメス。

産卵するための管が良く見えます。だからメスとすぐわかる。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る