ソバを全部刈り取りまして。

2014.10.25
※本日椎茸もぎやきたべを11:30より開催いたします♪
 結構出ているので、13:30のさつまいも堀りの後にも続けて開催するかも・・(あれば・ですが)

 「ソバを刈り取り切りました!」↓

蕎麦のたねまきが1週間ずれた、畑の半分はやはり種が出来るのもずれまして。

金曜日、スタッフで全て刈り取りきり、縛って羊の家に干しました。
 「その様子」↓

羊の家の天井が賑やかに。  11月の最初の土日で脱穀作業を致します。

10時に羊の家にてお待ちしております~♪

 「ワラ」↓

農家さんから頂いたワラ。実は動物には、食べさせると健康に良い。有用な菌も多く含み(納豆菌とかね)

繊維が多いので胃腸も刺激される。 良い肉を生産するには最適な飼料。     ・・・しかし!  

味はまずいらしくあんまり食べない・・・。

「いかに食べさせるか」も技術の一つ。   オノデラお姉さんがスノーチャペル君にやる。

全然食べない・・・      細かく切ったり、それを食べないとメインの餌を出さなかったり、色々する。
 「ワラの活用」↓

ものづくり工房では、「ヤ」ナ「ギ」サワお兄さんが、ワラをコイていた。

正月の注連縄(しめなわ)飾りを自作するための準備。細かいポロポロ出る部分を取り除く。

昔の道具ですが、凄く役に立つ!

 「綺麗になった♪」↓

10回もコクと、細かいのがみんな取れる。

真っ直ぐな部分ばかりに。
 「畑の雑草の退治法」↓

びっしり生えた草は、土寄せで埋めてやっつけるが、100%退治は無理。株元などに残った草は伸びてきて

大きくなってくる。そんな草を手で抜いて、その辺にポイと置けば、また根が着いてはえてしまう。

畑から外にポイとすればよいが、広い畑の真ん中では届かない。

そこで・・

草を抜いたらその場で根と茎をポキリと折りまして・・・

 「葉を下にパサと置いたら、」↓

葉を下にパサと置いたら、その上に根をポイと置く。これで100%枯れる。

このハキダメギク、強い。抜いて土を払ってポイしたぐらいでは、また元気に復活したりするから。

 「準備」↓

クリスマス班のナカムラお姉さんが、ポニーにクリスマスの装備を付けて、POP用の写真を撮っていた。

準備に余念が無い。  もうすぐ11月。  時間が過ぎるのは早いですね。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る