タケノコのアク抜きしてみました。

2009.04.28
 「種まき」↓

土日にこられなかったので、今日種まき。

 「あけた穴に種を置いてゆきます」↓

1歳のみんなもちゃんとお手伝いできました♪

 「置いた種を順に埋めてゆく」↓

 「GW中のご案内」↓

犬がカワイイ・・。

 「芝桜祭り全景看板」↓

                                 水木しげる・・・

行ってみました。綺麗でした。

GW中はこの世とは思えないほど混むと聞きました。(なんて表現だ・・・)

 「こんなもの売ってました」↓

いいかも。単純においしかったです。

 「全景」↓

4月27日の風景です。

 「虹が2重に出てた」↓

水の屈折率の関係で、虹がこのように2重に出る事も。

虹の発生条件は、後ろに太陽、前に雨雲が必要です。太陽光が雨雲の水滴で反射されながら

光が色分かれする事で虹が見えます。
 「タケノコを頂きました」↓

いつも堆肥をお届けする農家さんから、タケノコを頂きました♪

この大きさでもまったく問題なく食べられるのです。

少し大きいと、「この大きさは食べられないんだよ」という方がありますがぜんぜんそんな事ないのです。

よく知らない人に限ってそうおっしゃる。
 「切る」↓

頭をナナメにカット、下は真っ二つに。(ナベに入りきらないなら、入る大きさに切ります)

 「米ぬか」↓

米ぬかは一緒に入れればいいのですが、後で捨てるとき大変なのでこのように布に包んでする方法も。

 「ゆでる寸前」↓

なるべくたくさんのお湯でゆでたほうが良いのです。

 ※豚インフルエンザきましたねー。
  さ、今の内に2つ用意しておくものが。①ウィルスに効果のあるマスク ②抗ウィルス薬
  食料はまだもうしばらく良いかと思います。抗ウィルス薬は「インフルエンザ」と医者で判断されないと
  手に入らないんですが・・・。(売ってません)
  
   一般に地球の裏側でウィルス封じ込めに失敗したら約1週間で日本にも発症者が出るといわれておりますが、
   すでに「封じ込め失敗」判明。情報から目が離せません。
   未発症保菌者の体温見てもしょうがないし。
   

コメントを残す

ブログ一覧に戻る