タケノコ出始めました!(初収穫体験開催は次の金曜日)

2016.04.13

P4121919火曜日は装蹄

火曜日は、月に1回の、馬の靴(蹄鉄)を打ち換える「装蹄」を行いました。

国家資格を持つ装蹄師さんが、古い鉄を外し、蹄を削り、新しい真っ赤に焼けた蹄鉄を押し付け(形成と消毒)、打ち換えます。

蹄鉄は英語で「horse shoe」まさに「馬の靴(くつ)」。

野生の馬は、伸びるにつれて蹄が削れるので必要ありませんが、飼育している馬は、蹄の管理が必要です。

人や物を乗せれば伸びる以上に削れますし、何もしなければ伸びすぎて、蹄が裂けてしまう事も。

馬は、一ヶ月の間にに5~8ミリぐらい蹄が伸びます。

P4121920畑で

3200株程の、トウモロコシ1期目の畑。マルチをすべてかけ終える作業、ミツイお兄さんと完了させた!

種まき用の穴をあける作業は、2人がかりで30分かからなかった!(ミツイお兄さん・・私より作業速かった!)

※写真はナズナ(別名:ペンペングサ)。「旺盛に茂ると1株で1800粒も種をつける」と知ってから、目の敵にするように、見つけたらすぐ抜き去ってポイ。する。

P4121922富士山と桜が撮れる場所

P4121923タテにも撮ってみる

枝が1本邪魔してるなぁ。

写真を撮る人が、マナー違反で勝手な事をするニュースが色々流れるが、ちょっとだけ気持ちが分かったような・・

ちょっとだけね。

※ここは「ウール工房の白いテラスのすぐ下」のトコ。

P4121924富士山とコイノボリが撮れるようになりました!

羊飼いのゴルフ前、コイノボリを月曜日から揚げ始めました!

手作りカメラ台、ださなきゃ!(汗)

 

P4121921スペーサー

4センチの黒いただの筒。これはスペーサー。

これがないと正しく機能しなかった、重要な部品。

※スペース(場所・空間)にerがついた言葉。「単3電池を単2や単1にするアレ」もスペーサー。

P4121925夕方

トウモロコシの種まき穴を2人で開けきったら、17:20から竹林の草刈りに入る。

働きまくり。

P4121926完了!

約1時間で刈り終る。辺りは暗かった。タケノコが3~4本出始めておりました!!

金曜日13:30を、今年最初のタケノコ掘り開催日といたします。

※あれば、土曜日・日曜日は11:30にタケノコ堀り開催!!

あればね。(それも、出ている本数数えて、参加人数限定。先着順・・・ある分しかないので)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る