ダイコン畑で寒い中がんばる黒いイモ虫は。

2007.11.29
 「こやつです」↓

このイモムシは「カブラハバチ」といいます。

毎日霜が降りる中、緑色のモンシロチョウの幼虫は寒さでやられてしまっていますが

このカブラハバチの幼虫はいくらか元気です。(さほど元気はありませんがね)

 「図鑑の説明そのまんま」↓ 

転載にあたるか?まずいのかな?

「弱々しいモンシロチョウをやっと見つけた」

 「毎日使っているトレードマーク」↓

夏休み前から使っています。

今、夕方や曇りだとかなり寒い日も出てきました。

チョイとかぶっているとわりとあったかいんです。

そのハットをよ~くみると・・・・
 「このバッチは」↓

じつはこれ、頂き物でして。

東京の きょうた君 から夏休みにもらって、気に入ったのでずっと着けています。

「箱根へ行ってきたお土産だよ」と、伊豆で自分で作った指輪なんかも見せてくれましたね。

以前このブログでも「ツワモノ紹介」で登場したきょうた君は自宅で自分の使う食器がみ~んな

自分で牧場の陶芸工房でつくった「自作食器」!     スゴーイ!

  

  ※さて明日からは今年のジャガイモやトウモロコシなど10種類近い各作物の

   ベストショット特集をしてみたいと思います。 
   
   過去の使用写真でデータをほしいなどのご希望がありましたらコメント書き込みや

   ukiukitaka@jp.bigplanet.com

などにメールでお問い合わせ下さい。

   基本的に本人様のみとしたいので、①希望ブログ日 ②希望写真のタイトル 
  
   ③当日どんな風だったか(これを本人確認とします)の3点をお教え下さい。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る