トウモロコシ収穫には素敵な笑顔がいっぱいだ♪

2011.08.10
 「ヘチマ」↓

2週間前に。肥料ぎれっぽくて発光鶏糞を水で溶かして与えたら、やっと実がなり始めた。

肥料って大切なのね。
 「販売用ブルーベリーをカップに」↓

1カップ200円で販売しちゃう。皆さんに手伝ってもらいながら手で摘んだブルーベリー。

ブルーベリーが高いのは、手摘みするからってのもある。実が小さいので、時間をかけてもたくさん採れない。
 「打ち水レンジャー・・・?」↓

晴れの日は11時から打ち水レンジャー地球冷やし隊が活動中!

この瞬間だけは「ヤギさんにみずやりレンジャー」だったが♪
 「キュウリモギ食べ」↓

60名以上のご参加を頂き、賑わいを見せました。

 「みんなが拍手」↓

樹を蹴っ飛ばしたら、ノコギリクワガタゲット!

これで6日間連続。  拾ったお父さんに、みんなから暖かい拍手が沸き起こった瞬間の図↑  ♪
 「キュウリもぎたべ」↑

毎日11:30受付中!

タライのこおりみずがまた良いんですよ。

 「トウモロコシ収穫」↓

参加人数が約100名ほどにもなり、私もビックリ。

 「焼く・ゆでるは混雑しました」↓

今年のお休みは分散型+海怖い(地震・津波にセシウム)  のせいか、混み方が例年とは違います。

 「トウモロコシ顔の数々♪」↓

リカちゃん。いつもありがとうね~♪

コウスケくん、ノゾミちゃん家族さん。

1歳のノゾミちゃんが、あまりにも美味しそうにバクパク食べているので、さらに追加で1枚掲載・・♪

  「ラッカセイのヒミツ」↓

ラッカセイは漢字で「落花生」。

花が咲いた後、そこから「子房柄(しぼうへい)」というラッカセイにしかない器官が伸びてくる。

それがこれ。  コレが落ちるように地面に向かって伸び、延びながら地面に刺さり

地中でその先が膨らんでラッカセイができる。だから落花生っていうんですね。
 「スタッフの後ろにはゴミがあってはいけない」↓

スタッフが歩いた後にはゴミがあってはいけない。

ゴミを見たら「自分が拾わねば誰が拾うというのだ」という気持ちでいなければならない。当然だ。
 「氷準備」↓

キュウリの氷を準備。マイナス20度の冷凍室に、フルーツの缶(水入り)を積み上げる。

売店の冷凍庫に間借りしております。 お世話になります。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る