トウモロコシ畑でカブトムシが採れる(こともある)

2015.08.02
「見つけた♪」↓

トウモロコシ畑のカラスよけネットにカブトムシ発見。

トウモロコシの汁にはカブトムシやアリが集まります。   甘いからね。
 「きゅうりもぎ食べ盛況」↓

キュウリもぎたべ11:30開催中!  所要時間は20~30分。

1家族100円からご参加いただけます。 人数制限ありデス。

 「ガブゥーリ」↓

1本だけあった変わったキュウり。たまにねじれたのや、2本くっついたようなものも現れます。

夏の強い日差しの下、タライのこおり水でよ-く冷やして、いただきます!

 「遊具の水遊び1日3回やってます」↓

スプリンクラーでグルグル水遊び!11時。13時。15時の3回、20分程ですが、涼を振りまく水遊び開催中。

 「トウモロコシ収穫体験!」↓

採り立てトウモロコシのおいしい感動は毎日13:30から、ただいま開催中!

これをしたい方が体験できるように・・・週末は特に、あまり開催のお声掛けをしておりません。

元気にひそかに開催中!(マジで)

乳しぼり会場の看板前にお越しいただければご参加いただけます。

今の様子では、火曜日までは確実に開催できそうです。(でも2期目の終わりは近い・・)
 「自分で採ったトウモロコシをすぐにたき火で調理して食べる!」↓

「おいしい!」「甘い!」感動の声があふれます。

トウモロコシ狩りは、1回参加するとまた来なくてはいけなくなります。  

「素晴らしい味」に最も感動させられるのは、トウモロコシとラッカセイ(9月6日から開始!)!
 「ミステリーウォーク頑張って解きました!」↓

参加型謎解きイベント「ミステリ―ウォーク」第8弾は、ただいま毎日開催中!

難しいコースと、子供向けのやさしいコースの2コース。参加方法は、入場口で「やりたい!」と言ってね。

 「メイちゃんの落花生畑」↓

お隣の施設にある畑の落花生畑、その一角は、まきば農園(出張版)としての畑。

ずいぶん育ってきました。そろそろマルチをはがしごろ。 その前に雑草処理を先に終わらせねば・・・

草の茂りが・・ヤヴァイ。
 「アケビコノハの幼虫だ」↓

ガの幼虫。目玉模様がババーンとついて、気持ち悪いってもう人も多いかも知れませんが、

そんなに珍しい種類でもないですが、図鑑などでよく見る中、初めて見つけたので嬉しくて撮影~。 

ほほ~う。
 「夜」↓

7時過ぎ。暗くなる寸前で、「竹が欲しいのですが、教えてもらえませんか?」と相談が来たので

15分ほど手伝って竹を4~5本切り出す。材料として必要だったそうな。のっぴきならねえ急ぎの状態だと。
 「その後」↓

子牛が可愛いと言うイケガミお兄さん。  「この間より育ったなぁ💛」  と言ってた。

スタッフみんな、動物が大好きなんですな♪

子牛は2ヶ月ほどミルクをもらったら、ミルク卒業。  早いのです。 子牛の期間は短い。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る