トウモロコシ畑の状況

2012.06.28
 「農場始まって以来の・・」↓

農園の為のお手伝いさんが3名加わるという、農園始まって以来の1日に。(一人は昼まででしたが)

3.5人の人手。ずっと詰まっていた作業を一気に進める1日にしました。

朝は道路に出す旗の一新。次はラッカセイ最後の追いまき。  バンバン進める!

 「みんなのラッカセイ畑」↓

ラッカセイは最初に種をまいた、まきば農園の皆さんの畑が1番成長している。

追いまき&雑草取り完了!

 「キュウリの今」↓

キュウリもぎ食べは7月1日から開始予定。いま1番大きいのはこの程度。

「まだ出来なくてよい!」と、今までみんな実をとっちゃっていましたから。
 「ジャガイモ掘り」↓

ジャガイモはいつも人気♪ 

「掘りだす」「甘い」「引っこ抜く」等のものはピンと来やすいので、初めから人気が高いです。

逆にPOPだけでは人気がないのは「白菜」とか「エンドウマメ」。

※今年初のエンドウマメ収穫では500名以上の方にお楽しみいただけたポイントは、
 「採りたてのおいしさのアピール」「1袋100円の価格」「人の集まるところで声かけ」だと思います。
 白菜なんかは、採りたいのはお母さんばかりで、子供さんに「白菜とる?」と聞けば、「・・いらない」
 って返事が来る確率が高い。そこで大根と一緒の畑に作って、「大根引っこ抜き収穫」の時に、畑に着いたら
 「大根と一緒に白菜も採れます」とご案内するのが導線ができやすい。  ピンとくるかどうかは大切。

 「ゲコムギュ」↓

ジャガイモ畑で・・・ヒキガエルが出てきた。お姉ちゃん、平気でムギュっと持てました。

地中10センチぐらいのところから出てきました。  ・・・・冬眠?  ・・でも・・

3月にここは2回耕してからジャガイモを植えたのですが・・・・  なんで深く埋まっていたんだ?
 「実習①」↓

動物の学校さんがクラスで4日間実習中。馬班では順番に馬に乗りながら、草取りや石拾い等のコース整備。

 「実習②」↓

羊の毛の汚れ取り。手がかかるんですよ。この作業。  ナマで体験中~。

 「実習③」↓

羊の放牧(帰り)。  朝の、出るときはまあまあ走ってゆきますが、帰りは全速力!!

家に帰るとエサが待っていますから、走るのが速~い。
 「竹林に」↓

3年ぶりに堆肥を竹林に入れる。堆肥をひく前は、竹の子は50本行かなかったのに、入れて2年目からは

200本を越える勢いに。  タイヒパワー・・・スゲエ・・・

 「アミで・・」↓

アミに棒をつけて・・・・     売店内に入ったツバメを追い出すのに使いました。

夕方みんなでバタバタと大トリモノでした。
 「久しぶり富士山」↓

曇りが多い毎日。まだ雪がありますね。

 「トウモロコシ畑」↓

てっぺんの雄花が咲き始めております。今週末&来週末がヤングコーンの採りごろ。

採り方を絵で描いて畑に袋と一緒に置いておきますから、いつでもどうぞ~。

※その旨を今日夕方、メ-ルで一斉送信致しま~す。

 「雌花」↓

てっぺんのアンテナみたいなのが雄花。粉のような花粉が出ます。

その花粉が下に出てきた雌花にかかれば受粉OK。これがポイントなのです。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る