トウモロコシ2期目、今日から開始~♪

2011.07.30
本日土曜日は、収穫系体験が目白押し!

8:30 「朝のひと仕事」・・・・・・ブルーベリー収穫&自由に食べられます。 
10:00「オオバニンニク醤油作り」・収穫から調理までで30分ほど。超美味い。
11:30「キュウリモギ食べ」・・・・本数少ないです。もいで冷やしてすぐ食べる。
13:30「トウモロコシすぐ食べ体験」味で感動できる、夏の体験。

 ※午後の中で、もう1体験開催するかもしれません。
    (場内のブルーベリー体験の場合は木の本数が少なく、大人数が参加できないので事前に謳えない)
 ※ブルーベリー収穫では熟した物を土曜日にみんな採っちゃうので、日曜朝は「トウモロコシすぐ食べ」です
 「朝のトウモロコシ!」

朝のトウモロコシすぐ食べ開催!1期目はこれで終了か!? っと思いきや、参加の家族さんが1組だったので

昼前のもう1回が1期目畑の最終となりました♪ 

4期に分けて育てていますが、各畑が最後に近づくと、小さいものばかりになってくる。

損な感じがしますが、そこで、収穫できる本数をサービスでプラスするから逆にお得になったりします♪
 「陶芸前の木に行ってみた」↓

おお、いるいる。カブトムシとクワガタあわせて7~8匹はいた。 Σ( ;゜∀゜)オオッ

手が届くところでも、ご覧の通りでした↑

写真の右端にはノコギリクワガタ(チョッキリ型:ハサミ型とも言いますが)がいますヨ。
 「やったー!」↓

野生カブトムシ捕獲の瞬間。

 「スズメバチ強し」↓

1匹捕った瞬間、なぜかスズメバチ2匹登場。 触れない・・・っと思っていたら、

スズメバチに追われて、この2秒後にカブトムシは落ちていった・・・(で、捕まった)
 「トラクターの故障」↓

トラクター(綱引きでも活躍する白トラクター、デビッドブラウン)の後ろについているPTOの

ギア部分が動かなくなった。絶対に私では直せないなと直感したので、プロを呼んで修理依頼。

 「おお、初めて見た」↓

PTOのギア内部のベアリングがバラけて、ギアがグラグラ&ベアリングボールがギアに詰まっていた様子。

うん、やはり私の手には負えなかったな。直すのも無理。「走れる程度」までは直ったので、

夕方整備工場へもって行って入院です。(機械が古すぎて部品が存在しないので、廃車の危険もあった)

「40年も前の機械だからねー。動いている方がすごいヨ」と整備の方に言われました。

10年近く前に、グラスボールというガラス製の部品が壊れ、廃車の危機がありました。そのときは

北海道で、壊れた同型機が見つかり、そこから取った部品で事なきを得たことがあったが・・・

今回の壊れ方ならなんとか直りそうですが・・・さて。どうなるか。
 「キッズクッキング」↓

毎朝開催中のキッズクッキング、キッズファーム♪

子供さんの力だけでミッションをやり遂げる、本物体験です。

「成長できる体験」をメインテーマにした教室で、5~12歳さんが参加できます。オススメです!

 「ラストウモロコシ①」↓ 

今年は焼きトウモロコシもできるようにしております!

調理の際、水に触れないので、焼きトウモロコシが最も甘い。

トウモロコシの甘さは水に溶けやすいので。
 「ラストウモロコシ②」↓

その畑の「最後の収穫」になると、袋いっぱい、ハライッパイ、お土産もイッパイです♪

でもそれはいつになるか私も当日まで言えないし分からない。(参加人数にもよるし)

その情報は開始前には言えないのです。なぜなら、初めにそれを言ってしまうと、子供が大きい家族さん

(機動力のある家族さん)が開始と同時に大きいものをバンバン採って、小さい子数人連れたお母さんが

採る頃には小さいものしかない状態になっちゃうから。不公平を最小限にする為です。

 「飼育体験」↓

聴覚障害の皆さんと一緒に、飼育体験教室を2教室しました♪

羊の部屋がドンドンキレイになり、新しいオガコ(木くず)がまかれて、羊達も嬉しそう。

 「掃除後にはエサももらって」↓

動物の飼育をする際、最も大切なのは3つ。
     「怪我をしない」  「怪我をさせない(人も動物も)」  「逃がさない」

そして、飼養管理で大切なのは「観察」。といってもじっと1日中見ているのが仕事といっている訳ではありません。

作業しながらでも後ろに目を持ちつつ、普段と違う行動が無いかしっかり観るのです。

「異常をいかに早く察知するか」です。 苦しがっているのを見つけるのなんて当然ですが、

「いつも1番に飛んでくるあいつが今日はちょっと遅いな」とか「エサを欲しがって鳴くのに、鳴かないな」

「歩き方が少し遅いかな?」「今日は食べ残しているな」など観るのです。

毎日接していても、ナンにも考えていない人には、ナンにも見えてきません。

  ※まー、人間と接するときも同じなんですけど。だから大抵の場合、男性は女性にかなわない。
 「ドドド・・・」  ※4:30頃の「帰りの放牧」を飼育体験の皆さんで一緒に♪

早い早い!  帰りの放牧っていうか、帰りは人が「おいてけぼり」な勢い。

朝は結構ダラダラ出て行くのですが、夕方は小屋でおいしい餌をもらうので、羊達が燃えています。

つまり嗜好性(しこうせい)でいうと 「青草<濃厚飼料(トウモロコシ等)」って感じ。
 「やられた!」↓

今日(土曜日)から始まる2期目のトウモロコシ。前の晩に数本ハクビシンにかじられていて、

ヤバイカナ?っと思ってはいたのですが、電気柵のセットは1つしかなく、1期目があと1日で終わるところ

だったので、設置を1日延ばしたのです。 そしたら・・・・メチャメチャ。

木曜の夜にはかなりやられ、前の晩の数本から、一気に30~40本近く食べられた。(良物ばかり)

ハー。  もうっ ( ;´д`)=3

 「もちろんすぐに張りましたよ」↓

昼間の間に、パートでお手伝いしてくれているヤマグチ君が頑張ってくれて、

1期目の畑から片付けるところまでやってくれていたので、夕方なんとかギリギリで2期目畑に設置が出来ました。

でも、ハクビシンがガリガリしたことで、いい香りが辺り一帯に漂い、多くのカラスを呼び寄せている状態。

防鳥ネットも土曜日に張らねば、被害が拡大する。忙しいワイ。
※この日の夜、タヌキ湖にホタルをみに行きました。5匹ぐらいですが、見ることが出来ました♪
 手のひらの中に入れて、「独り占めボタル」もできましたし。
 ココは高原なので、遅い時期までホタルが見られます。

※PTOとTPOは意味がぜんぜん違う。
 PTOはトラクターなどでの後ろにつきだした動力を伝える部分の事。 
TPO(ティーピーオー)は、. Time(時間)、Place(場所)、Occasion (場合)の頭文字をとって、「時と場所、場合にあった方法(服装等も入る)」を意味 する和製英語 その場の空気に合わせて、行動するということ。

 

コメントを残す

ブログ一覧に戻る