ドシャブリにも負けなかった。

2011.05.30
 「コレも大切な仕事」↓

大雨。その前に樋(とい)を掃除。コレをすることでぬれなくても良いところがぬれなかったりする。

樋の流れが悪いと室内に雨が流れ込んできたり、エサの上にポタポタきたり。

水がきてからでは遅いのです。

 「仲良く畑の看板を♪」↓

雨の1日・・・ラッカセイは予約申込が30組近いのですが、来週末も種まきということで

今日はなんとIさんたち1組でラッカセイ種まき開催~。
 「ものすごかった」↓

こんなすごい種まきはなかった・・。 

頑張った!

 「作戦成功」↓

ココはソラマメの畑。ソラマメにはアブラムシが大敵。先にビッシリとアブラムシがつきやすい。

今回初めて、両側にズラリとニンニクを植えてみたのです。

 「このように」↓

昨年の新聞記事。興味のあるものはスクラップしています。

 「トウモロコシのお世話」↓

アメニモマケズ♪

でも土寄せ作業は出来ないので、間引きと雑草取りと、間引き菜を味わう体験ができました。
 「葉を食べちゃう」↓

2年前「ウチの子が虫を平気で殺してしまうようになりました!(怒)」というご指摘を頂いた事があります。

畑の害虫とはいえ、生きています。でもその辺にそっと逃がしたら、しっかり戻ってきますので

やっぱりやっつけます。

だから、どうして畑にいたら困るのか、なぜ薬をまいて全部殺してしまわないかなどをキチンと分かるように

話をすることが大切だと学びました。

 「カタツムリ~♪」↓

ナオちゃんが持っているのはカタツムリ。

カタツムリは大変農薬に弱いので、農薬を散布している様な所には全然いません。

畑には色々な生き物がいます。それぞれが勝手に生きているわけではありません。

地面から植物が生え、アオムシが葉を食べ、それをカマキリが食べ、それを鳥が食べ・・・など

複雑に絡み合って生きている。    それが自然です。
 「雨」↓

強い雨を表現できるかと、高いところから見下ろしながら撮ったが、ぜんぜんダメだな。

雨が分かりにくい・・。 ( ;^^)
 「でっかいガ」↓

これはオオミズアオ。この姿はほかに似たものがいないのではっきり分かります。

私、ガは苦手なのですが、この10年ほどでカブトムシ捕りに行くようになって、少々鍛えられました。

夜、森の中でランタン持っている際にでっかいガが来ても

「悲鳴を上げないで逃げ出す程度」まで成長しました(?)。

※以前は「キャヒュ★◎△ピョキーッ!!!!」っと叫んで逃げてましたから、たいした成長ぶりです。
   ・・・・・・(これでも)自画自賛・・・・・     ( ;´д`)=3  ハァ
 
 「感心した!」↓

雨の日曜日、団体でお越しくださっていた大人の方達が、スタンプラリー的な催しをされていました。

下見をされた方が事前に場内の部分写真を撮って、「コレを探し出せ」というお題。

そのお題が100以上!オマケに クオリティーがめっちゃ高い!!

これに全部答えられるスタッフは皆無だろうなあと思うほどの、写真撮影っぷりに感心しきりでした。

催しを企画した方々の熱意が伝わってきましたよ。(こんな催しも面白いかもしれないな。ホントニ)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る