バラの病気部分を取り除いたら・・・(T0T)

2014.05.31
「コイノボリのポールを片付ける」↓

6人がかり。羊の家の高い屋根裏にしまっているので、持ち上げ3人引き揚げ3人。

大変だが、この長さと重さのものを一番きっちりしまえるのがそこしかないから。

おかげで、場内の木を使った手作りのポールは何年でも大丈夫。腐ったりしない。
 「共布船形タッセルが見事に!」↓

マツダお姉さんに依頼した共布船形タッセルが見事になおってきました。1日で。

これで遊具・タタミの休憩室のカーテンもばっちり留められます♪

ありがとう!

 「駐車場」↓

予約の皆様の受け入れは気を使う場面の連続。

駐車場で大勢が移動する際もそう。このように一列になって場内に向かう際、次のバスが飛び込んでくることもある。

周囲に気を配りながら、危険を事前に回避できるようにする・・・(シャシントテッルバアイジャナイダロウ)
 「キッチリ!」↓

ヤギのお散歩は、ヤギの飼育体験のようなもの。

先日はAKBのお姉さんにもきっちりフン掃除をしてもらいまして。

お散歩を通して、ヤギのことを知って好きになってくれたらうれしいですね💛

 「あら」↓

カラスちゃんが・・・・ちょっちょっちょっ っと寄ってきて、後ろから「こんにちわ」。

お姉さん、気配に気づいて 「あら」。

お話ししているようでしたヨ♪
 「お弁当の日」↓

今回のテーマは、「野菜はすべて県内産のものを使う」。

やってみた感想。  →  ①意外とお金かかる。(消費税アップもあるか)

②フードマイレージが小さくなったに違いない。

③野菜をいろいろ食べられた

④次はキャラ弁にするか            (つまんない感想ですみません)

※ほかの人の弁当写真を許可なく載せるなと・・・。(テヘ)

 「乾燥防止」↓

ニンジンの種をまいたところが、乾燥がが強すぎる。

ニンジンの敵は①乾燥②雑草。 最初の敵、乾燥を緩和するため、不織布を張る。

水もやった。 そろって芽が出てほしい。

※水やりをしてもいいのは、朝か夕方。日差しの強い昼間は厳禁。
 「病を取り除いたら」↓

さび病部分を取り除いたら、何にもなくなってしまった株も・・・。

菌塊を取らないと、病気が広がるから。  

咲いていた花は店内などに飾ってくれた。
 「綺麗ね」↓

1輪だけスタッフのところへ飾る。

 「ノームケーブ(ノームの洞窟)が完成」↓

・・・・・すげぇ。  

この部屋は魔女が大ナベで何かを煮込んでいそうなイメージ。(貧困な発想すみません)

ぜひのぞいてみてくださいね!  6月半ばまで旧バージョンでのミステリーウォーク開催中。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る