ヒマワリや富士山、コンニャクの今日。

2008.08.26
やっぱり写真は軽くした上で、大きくないとね!(自画自賛・・・・・)

 「洗った看板に白ペンキ塗り」↓

昨日の続き・・・。

看板50本は結構あります。

なかなかおわらない~。

今年の春トウモロコシ50組が定員で、必要になって作った畑の名札看板。
来年もトウモロコシ連絡はこの順番でいたします↓
 ①今年挑戦された方 ②連絡希望シートに記入された方(時期の早い順から)

2~3月頃お電話いたしますが、イチバン優先されるのは「お問い合わせいただいた方」となります!

お電話や直接での受付は、年明け1月から。先着順というわけであります。
来期から「農園参加の方専用パスポート」の形で、1年間有効のパスが出来る予定で~す♪
 「コ・ン・ニャ・ク♪」↓

・・・・あんまり見た目が変わらないなあ。

最後の1月ぐらいで、根塊(こんかい)がググッと大きくなるそうです。

12月のコンニャク作り体験楽しみだなあ♪

そういえば11月1・2・3日の「秋の収穫祭」では「大豆から豆腐作り体験」を開催予定!(予定ですが)

そのための大豆をただいま農薬完全不使用にて育成中!雑草は茂ったが、出来はマアマア・・・・?

お、その写真撮ればよかった。
 「ヒマワリお疲れ様」↓

そろそろ下を向いてきたヒマワリ達。

満開っぷりはステキでしたが、いかんせん背が高すぎて・・・

一望できる高台を作るか、ドッグフィールドまで離れるかしないと見渡せない。

 「2メートルの高さから撮ってみる」↓

柵の上に立ってみたのですが、上側からではダメか・・・

でもそろそろほとんどのヒマワリが下を向いた様子が撮れました。

種が出来始めると、スズメやカワラヒワがたくさん飛んできます。

彼らは種を毎年楽しみにしているようですが、ここは、数日のうちに刈り取って堆肥入れて耕しちゃう。

種取り用の株には、コンビニ袋をかぶせておくといいのです。
 「富士山がチラリと見えたので①」↓

1日中弱い雨が降っていました。

雨の中、3期目のトウモロコシ畑で茎を刈ったりアミを片付けたり。

時間ぎりぎりで片づけが終ったので写真撮り忘れ。ま、たいした場面でもないですが。

 「夕方富士山デターッ・・・・ってほどでもないか」↓

左下半分出た感じ。

雲間から、頂上のほうには光が当たっているのが分かります。

こんな時にあそこまで行けば、すばらしい雲海とそこに沈もうとする夕日が

夢の世界のように広がっています!

ああ・・・・また見たいなあ・・・♪

  ※このブログ、だれも見てなかった最初の1ヶ月は1番やめようかと思った時期でした・・・
   やめなくて良かった!もうじき更新500回!(開始から500日目)
   いつも見てくださる皆様、ありがとうございます!
   これからもモリバリ頑張ります!!
   おかげさまでアリマス!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る