ヒマワリプロジェクト始動!!

2012.09.02
 「これが『搾油機』」↓

3週間にまたがって開催される、食農教育プログラム「ヒマワリプロジェクト」が始まりました!

ヒマワリも大切な教育資材。みんなでヒマワリの種を取って、油を採ろうという計画です♪

1・2日は「花の刈り取り&干す」 8・9日は「タネ外し」 15・16・17日は「搾油体験」。

あいだの期間は乾燥の時間。水気が多いと油は絞れませんので、乾かすのも大切です。

 「最後の移動」↓

1夏毎日ガンバってくれていた、ソーラーシャボンダマシーン。芝生が集中的に踏まれて傷むので

数日に1回移動し続けておりました。 その移動ももう最後。

※初年度はやぐらに固定して1夏過ごしたら、周りの芝生が全滅した。
 2年目は竹で組んで移動式にしたが夏の終わりには傷んで崩れかけたので、木に縛り付けて夏を終えた。
 3年目の今年は鋼鉄製に改善♪    形だけは、もうほぼ完成形かな。  

 「いきなり土砂降り」↓

11:35。乳しぼり開催中の、キュウリ出発前にいきなりドシャ降り・・・・

この夏初の、強い雨降り中のキュウリもぎ食べとなってしまいました。
 「みんなびしょぬれでも楽しみました」↓

キュウリ畑へ歩いてゆくまでの時間が集中的なもっともドシャぶりな時間でした・・

でもみんなが楽しめました。      かなり濡れた人も多く、風邪ひいてないかな・・・?

 「キュウリ終了直後」↓

キュウリ直後にいきなりカラリと晴れる。      

             ・・・・なんて天気だ・・ ( ;°Д°)
 「つけました」↓

まだご案内看板をつけておりませんが、モノが出来上がったのでつけちゃいました。(筆などはあります)

水で絵を描いて遊ぶコーナーが2箇所にできました♪
 「ヒマワリプロジェクト」↓

1・2日は13:30から開催。まずは、安全のためのご説明や、何をするのか・その目的等について解説。

直前にも雨がパラつき、開催が心配されましたが、なんとか大丈夫でした♪

初日は約50名程の皆様と刈取り体験。
 「みんなで刈り取る」↓

カマを使う機会はあまりないって方のほうが多いですよね。まずは安全な使い方を聞いてから実践。

慣れていない方は勢いで自分の足を切っちゃう事がありますから、注意が必要です。
 「とれたぞー♪」↓

うわぁ、でっかい♪

 「タネがぎっしり!」↓

ヒマワリの種がぎっしり詰まっているのが良く分かります。

巨大な品種なので、種もものすごい量が採れそうです♪

 「みんなで吊るす」↓

あらかじめ用意しておいたロープに、短いヒモで吊るしてゆく。来週はみんなでこれを外して、

タネをバラバラにして取り出す作業をする予定です。  

1番盛り上がるのは「刈取り」で、1番黙々と集中するのは来週の「タネ外し」じゃないかしら。

※メイン作業の「搾油」は結構ジミ・・・
 「まだ咲いているお花もあったよ♪」↓

あらーカワイイ♪  

1本に花がたくさんつくタイプだと、花期が長いのでまだ咲いているものもある♪

生のヒマワリを髪飾りにするのは「いいね!」。

 「外してみたよ」↓

乾かさなくても、もうタネは外せます。持ち帰りもサポートしておりますので、もち帰って食べてみたり、

良く乾かして保存して、来年種まきして花を咲かせてみるのも「楽しみ」ですね。

 「茎は刈り取ってバラバラに」↓

花畑の、みんなが刈ったところを歩いてみたら、株元に残った茎でつまづいて危なかった。

だから、刈った所だけは全部真っ平らにしてしまいました。

※乗用式草刈り機「くさかりき・まさお」が大活躍♪   (ナマエガ ヤバイ?)

 「草ぼうぼうのラッカセイ畑草取り中・・」↓

種まきした皆様の畑だけは草取りをなんとか間に合わせましたが、収穫用の部分はかなり放置してしまい、

いま、除草が大変な状況。 かかりっきりで頑張っております。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る