ブルーベリーは花が終わったところです。(収穫は7月から!)

2015.05.29
「馬の朝運動」↓

白馬で疾駆するオノデラお姉さん。朝の運動で馬のハリを取り、お仕事頑張る。

馬の健康管理と信頼醸成、事故防止。
 「早朝草刈」↓

ミツイお兄さん、早朝から草を刈る。

ヤギを始め、牧場の動物たちは、刈り立ての草が大好き。

栄養的にも、初めて刈る「1番穂」は良い。うまいはずだ。

 「ブルーベリー」↓

今はちょうど花が終わったところ。緑色の実がたくさんついています。

カンカン照りが続いているので、育成が一気に進んだ感じです。

6月末には採れ始めるかも。  (収穫時期がずれるように、2種類育てています。お盆前までくらいで終了)
 「花がアカンということで」↓

駐車場に面したレストラン、「ランチハウス」でフクダお姉さんから「花が何だか元気なくて・・」と相談が。

原因は日陰だから。日なたは、まあいい感じで咲いていますが、日陰は徒長してしまっている。

日なたのものと入れ替えて育てることをお勧めしておいた。

※成長ホルモンは日陰だと良く働きます。もやしなどが好例。ひまわりが太陽の方を向く仕組みもこれ。
 茎の側面の「日の当たる側」よりも「日の当たらない側」の方が伸びるので太陽の方を向く。
 若くて良く伸びるひまわりは、それははっきり出ます。(成長が鈍るとあまり太陽の方は向かない)

 
 「日当たりの良い方」↓

茂ってこんな感じ。

 「花の苗」↓

ポットに植えた花。葉が伸びて、ふれあいそうになったので、1つ飛ばしで広げて並べ替え。

 「お💛」↓

シカ型カメラ台をお使いいただいている瞬間に遭遇。  うれしや♪

※明日から梅の実狩りが始まります!毎日13:30受付であります。(13:30の乳しぼり後開始)
 実だけ収穫1㌔500円、手ぶら参加での1.7リットルは1000円、4リットルは2000円、4リットル瓶持ち込みは
 500円引き~。という 激しい安さ。
そんなことよりも、農薬を一切使わない梅の実は、ふつう手に入らない。(売っていない)

 安全・安心、安さと楽しさのバランスで日本1の梅の実狩り体験でアリマス!
 数ある収穫の中でも、特に満足度の高い収穫体験です。
 作って1か月後から飲み始められますので、夏の暑い時期のミネラル補給にも最適だったりする。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る