プラグインハイブリッド(コンセント付き自動車)のスタンド、利用無料

2010.09.04
 「白菜畑」↓

白菜の畑は前作がトウモロコシだったので、芽が出てきます。

埋まったトウモロコシは種のカタマリなので、バッサと生えてきています。

気候的に今方トウモロコシはなりませんが。(そこまで育っては、白菜が困る)

 「駐車場」↓

牧場の向かい側の芝生の駐車場。

写真右隅には柿の木と、最近ついた看板が・・・

 「その看板」↓

古い木で、あまりないものらしいとは分かりました。

 「オニヤンマ」↓

オニヤンマが部屋の中に入って出られなくて困っていた。

窓を開けたら外に飛んでいった。

 「2階」↓

マサキ君家族さんに頂いた、ずっと咲くアサガオがとっくに2階に達している。

でも室内のアサガオは、花がなかなかつかない。日の当たる時間が短いからでしょう。

手作りの生垣に這わせたので、「夏」を表現するにはとてもよかったですが。
 「固い地面に棒を立てる①」↓

シカよけの電気柵を張る際、固い地面に竹の棒を打ち込むなんてできないから、

まず初めは太いとがった鉄の棒をハンマーで打ち込む。
 「固い地面に棒を立てる②」↓

最初に一気に打ち込むと、鉄の棒自体が抜けなくなるので、ある程度打ったらこのように

グリグリ穴を広げて、緩めながら打ち込む。40センチ以上の深い穴になったらOK。

鉄の棒を抜く。

 「固い地面に棒を立てる③」↓

代わりに竹の棒を体重をかけながら挿し込む。

このあと電気柵の電気線をビンビンに張りました。人の頭ぐらいの高さに。

でないと、シカは飛び越えて入っちゃうので。

 「電気スタンド」↓

現在売られているエコな車で、ガソリンは入れるけど、特殊コンセントもついている車はプラグインハイブリッド。

そんな車が自由に充電できる施設をヨコスカのサービスエリアで見かけた。

いまは充電無料なのね。

次世代の車として、全国のコンビニにも設置する話がどんどん進んでいる。

施設が先に無いと、売れるものも売れませんから。

                    ガラパゴス化なのか?世界の最先端なのか?

コメントを残す

ブログ一覧に戻る