ラッカセイにはうすーく堆肥を入れました♪

2010.05.20
 「学生さん」↓

まかいの牧場には動物の勉強をしている学生さんが実習に見えます。

朝のうちに馬の運動も兼ねながら、学生さんに乗馬体験学習。

乗馬に限らず、言葉で聞くのと体験するのは大違い。  何事もやってみる。大切だと思います。
 「白糸小学校さんから♪」↓

先日、近くの白糸小学校さんが歩いて牧場に遊びに来てくださったのです。

その喜びを、沢山の文集やお礼文にして届けてくださりました♪

行動こそ愛。感謝の気持ちを形に表す行動自体が、きっと子供たちの「愛」をはぐくむに違いないです。

(これは理系的発想?)

 「気付いてました?」↓

場内マップの上に、新たに「エコファーム25」の看板が完成しています。

まかいの牧場はエネルギーを大切にする施設として、実施している25の行動を表現しました。

25%CO2を削減しようとする、「チャレンジ25宣言」を踏襲しています。

絵は牧場のヌカヤお姉さんが書いてくれたのです。 すばらしい腕前♪

ここ数年でヌカヤお姉さんの画力が数段アップしています。訓練・努力の賜物だと思います。
 「やや!」↓

ブルーベリー畑の横にある「木屑の山」。ブルーベリーを新たに数本植えつける際すこし崩したら・・・

おわー。出てくる出てくる。    カ・ブ・ト・ム・シ!(の幼虫!)

こりゃあ・・23日のニンニクの芽収穫の際には欲しい人に差し上げよう。

探すところから自分で。ね♪   それが楽しいですよね~。
 「上空写真」↓

まかいの牧場航空写真。  毎年撮ってもらっていますが、年々徐々に変わってゆくのを実感します。

撮ろうと思っても撮れない、特別な写真ですね。
 「食の体験のPOP」↓

まきば農園もすべて手作り看板にすべきだ・・・と思いつつ、なかなかこのレベルには達せられない(悩み)。

字って難しいですよね。「読みやすくて味のある字」は簡単にいかない。

日々努力か・・・
 「ハモグリバエはこうやって撃退!」↓

名前の通り、葉の厚みの中に空洞を作って食べ進む、ハモグリバエの幼虫。

食べ進んだ場所は写真のように白い筋となって、もう治りません。そのスジの先に少し茶色の幼虫が。

こんなときこそ無農薬法「テデトール」を処方。

カッターでチョイと取り出して退治。確実だ。(指先にのっている小さいのが幼虫デス)
 「コムギ」↓

コムギもそだって来ています。

6月に収穫して乾かしたら、脱穀して7月10・11日にうどん作りをしましょうね!

刈り取りからうどん作りまで参加してみたい方は6月12・13日15:00コムギ畑集合(みんなのトウモロコシ畑の隣)。

2日づつ設定してあるので、ご都合のあうほうをお選びくだされば大丈夫です。

※詳細やご質問などはagri@makaino.com担当新海までメールを・・・。
 「ビビッときた!」       ( ゜д゜)ハッ 

惚れた。   雑貨屋で♪

※今日は朝7時までブログメンテナンスで更新できませんでした~。

コメントを残す

ブログ一覧に戻る