ラッカセイ掘りは、来週末がラスト!

2011.09.26
 「パールさん朝練」↓

馬の練習は、毎日の積み重ねが大事です。

毎日続ける。   1日休んだら、3日分戻ると思ったほうが良い。

 「水が・・・」↓

ふれあい学習館の後ろの畜舎を水が通るようになってしまっている。(昨日でずいぶん水が引いてきたが)

台風で変な場所に水道(みずみち)が出来てしまったようだ。壁から水が沸いているので止めようが無い・・

 「台風後」↓

これを、ワイヤーでひっぱって・・・・

 「ドカンとおこした」↓

とりあえず・・・だ。  

微調整と、足元をクイで固定するのは、後の作業・・・・。
 「Oさんたち♪」↓

大根の雑草を抜きながら、肥料もあげて土寄せ♪

このあとラッカセイホリにもおこしいただけました。
 「Iさんたち」↓

いやや、いつもすみません!!

今日も「何か手伝えることありますか?」とまで・・!

で、水汲みを手伝っていただいている1シーン♪

今日は108リットル用意しましたが、少々足りず、結局135リットルの塩水でラッカセイをゆでました。

ゆでている際の加水、あの時は特に助かりました~  ありがとうございまっす!!!
 「家族でラッカセイを掘る♪」↓

いつも遊びに来てくださいますが、ラッカセイホリに間に合いました♪

ラッカセイには初参加になりましたが、コレとトウモロコシだけは、1度参加したら味で「やみつき」に

なることうけあい。  美味しすぎるのをご堪能いただけましたでしょうか!
 「最後の畑」↓

見晴らし最高!  最後の畑は遠いけど、眺めはバッチリです♪

富士山も初冠雪しましたし、季節はどんどん進んでまいります。
 「子供さん集合♪」↓

ラッカセイをもって写真を撮る際には、①抜きたての実がビッシリついているものを、

②サカサマに持って、実が上にあるようにする というのがポイント。

でもこの写真は、私がもう1歩近づいた方が、みんなの表情がわかる写真になったな~。ちょと反省。

「エッサホイサ」↓

葉が歩いているようでした♪  一生懸命なのがいいですね!

 「みて~」↓

みてみて! ともってきたのは・・ミミズ!  平気なんだね♪

有機栽培で農薬を一切使っていないので、畑には色々な生き物がおります。

※あ、当たり前すぎて「農薬は一切使用しておりません」という情報を全く言っていなかった自分にいま気がついた。
 美味しさをアップさせる情報だから、ちゃんと伝えた方がいいよな~。
 「できたよ!」↓

この光景を見たスタッフのエンドウさんから「机にラッカセイの大袋をドカンとのせて湯気がホカホカたちながら、

家族でほおばる様子は、きっと日本でココだけの、まかいの牧場ならではの風景だね」といわれて、ナルホドと

思った。 吊り上げてゆでる方法自体も自分が考えたオリジナル。他の施設でやってるのは知らない。

そう思えばヨリいっそう「価値」を感じてきた。

※幸せかどうかを感じるのは人の心。「お金がある=幸せ」ってわけでもない。
 今年の自然災害は、とくに「当たり前の日常が実は最高の幸せである」と気付かせてくれた。
 今の毎日を感謝して過ごせるかどうか。これが幸せかどうかの基準の1つではないでしょうか。
 「ラッカ星」↓

袋いっぱいの幸せ。 今日も多くの方々が「あああ・・・・止まらない・・・・♪」と食べまくりでした♪♪

 「大失敗してしまいました」↓

もうしわけござません!!

ゆで時間の終了が4時5分だったのですが、私がパッパとしゃべっていたことと、この↑フダを

すぐに出さなかったので、3:50分に帰る予定のお客様に間違って伝わってしまったのです。

「よじごふん(4:05)」が「よんじゅうごふん(3:45)」と。

いろいろ間に合わず、ご迷惑をおかけしてしまいました・・・・

①何時に出来るかを、その場で目で見えるようにする
②言葉を改善「4:05です」なら、「4じ、ぜろ5ふん」ですと、確実に言う等の改善を今日からいたします。

ご迷惑をおかけいたしました・・・もうしわけございません。

(後日、ゆでラッカセイをお送りさせていただくことに)

コメントを残す

ブログ一覧に戻る