ラッカセイ!大なべあふれてすっごいぞっ!

2011.09.19
 台風15号・・・ノロノロしていると思ったら、急に早くなる予想。

変な天気が続きますね。紀伊半島の土砂ダム等も危険な状態、これ以上ひどい事故が起きませんように・・。

 「朝特訓」↓

パールちゃんとオカムラお兄さん、毎朝特訓中♪

がんばるねー。      他のおじいちゃんウマのためにも!
 「あまりの青空に誘われて」↓

こんなに1日中富士山も海も見えた日は何ヶ月もなかった!

春からの中で、今年最高の景色の日でした! 連休中日に見えた方は、それだけでもラッキーだ!!♪

 「海までバッチリ♪」↓

こーんなにいい日はめったに無い!

それをお伝えするのも大切なコト。だって、知らなければ「お、富士山だ♪」ぐらいで終わっちゃう。

「えー!この風景は今年最高なワケ!?」っと、感動につながる。

だってホントなんだから♪
 「羊と青空と」↓

羊の放牧場では、羊が運動したり、草を食べたりする場所。

上と下に入口がありますので、どなたでも自由に入ってのびのび楽しんでいただけます。

 「手入れ・・」↓

1夏駆動中のソーラーシャボンダマシーン。

シャボンが出来る「輪」を綺麗にしてみた。まるでビニールのように膜がついていた。

キレイにとったら、シャボンダマののデキが悪くなった。ものすごく。 そうじしたのに。

でも10分ぐらいしたら、なじんで、いっぱい出るようになった。  ちょっとあせった(汗)

 「ラッカセイホリ大人気!!」↓

100名を軽く越え、大人気開催のラッカセイホリ!ありがとうございます♪

 「収穫だ!」↓

抜いて、ブチプチ採る!

抜くのはかーんたん。  採るのは・・・じみ~な作業。  採るのが時間かかるけど、楽しい!!

 「やったー!」↓

誰よりも早く袋がいっぱいになった♪

1袋、1.2~1.3キロ入ります。初めは、袋が小さく感じますが、市価の3割以上も安いのだ。

※でも受付時に「こんなに袋小さいの!?」っと大半の方が思ってる。でも。ニヒヒ。畑でわかるのだ♪
 「あかりちゃん・ももちゃんたちも」↓

おじいちゃん達と一緒にラッカセイホリ!ほりたてのウマさと、真の値段(市価)を知っているあかりちゃん

達は袋の数が2桁。  

ラッカセイホリは、1度体験したら、2年目から袋の数が跳ね上がる。 これは普通のコトなんです。

だって安いし、旨いし、この時期しかないし、ココまでの掘りたてはお店でもネットでも手に入らないんだモノ。

イッパイ掘って、存分に楽しんでくださいね♪
 「すげェ・・・」↓

過去最高を記録・・・・!!!

塩水100リットルを用意していたのですが、全然足りない!! (写真の通り)

なべの中で、水面がラッカセイ山頂点のはるか下のほうにある。結局160リットルいれました!(過去最高)

お陰でゆで時間が15分伸びしてしまって、お待たせしてしまいました。申し訳ございません・・・
 「すっごいの」↓

ゆでに参加された方もほぼ100名!(これでも、写真は1部の方々なのです)

はじめて見る光景に、思わずヤグラに登って記念撮影!  

冷ますときに塩味がバッチリしみこみます♪
 「たいそう教室!?」↓

うわー、美しい飛びっぷり♪

4時半からは遊具に入っていた私。 体操教室に行っているというお
ねえちゃん、流石のやわらかさ♪

※ヘチマのことを沖縄で「ナーベラー」というのですね。
 ナーベラーチャンプルーというのを見た。旨そうだった~♪

※数日前に、ヨメと2人の子供が帰ってきた。ヨメのアヤさんは大変だけど、帰るのが楽しみなお父さん♪
 乳やり以外ならなんでもするぜ! まかしとけ!

コメントを残す

ブログ一覧に戻る